大谷 シーズン24盗塁!見たか、アストロズ!『嘲笑SNS』に結果で応える

タグ: , , 2021/9/24

 エンゼルス・大谷翔平投手(27)は23日(日本時間24日)に本拠地で行われたアストロズ戦に「2番・DH」で先発出場。前日の試合は2度の申告敬遠を含む、自己最多となる4四球を記録したことで、この日のアストロズの対応にも注目が集まっていた。結果は初回の第1打席は見逃し三振、4、6、7回の打席は3連続四球となった。

【動画】10試合ぶりとなる特大の45号ソロを放った大谷


●9/26(日)巨人vs阪神戦 巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんとオンライン酒飲み観戦!



 
 この日の見せ場は6回だった。1―1で迎えた6回一死走者なしの場面で四球を選んだ大谷は、二盗に成功。前日の試合では再三盗塁を試みながら、アウトになっていたとあって、直後には両手を広げて「セーフ!」のアクションまで行う猛アピール。これがシーズン24個目の盗塁となり、本拠地のエンゼル・スタジアムを訪れたファンからは「MVPコール」の大合唱となった。その後、メイフィールドの適時二塁打で勝ち越しのホームを踏んだ。試合も3―2と勝利し、連敗を6で止めた。

 これで前日と合わせて申告敬遠も含めて7四球となかなか勝負をしてもらえない中で、大谷にとっては意地を見せたい理由もあった。この4連戦の初戦となる20日(同21日)の試合終了後、アストロズの公式ツイッターで上がった画像が波紋を呼んでいた。この試合、チームは0―10の大敗、大谷は4打数無安打となったが、大谷が三振を喫したシーンの動画とともに「MVP?」と投稿したのだ。現在リーグトップの46本塁打をマークするゲレーロJr.(ブルージェイズ)と共にMVP争いを繰り広げる大谷をやゆするかのような内容に全米の大リーグファンが激怒。批判が殺到し、結局球団は投稿を削除する騒動になった。





「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧