巨人・山口 中継ぎ転向で期待される「あの役割」とは

タグ: , , 2022/4/6

 これも危機管理策の一環か。巨人の山口俊投手(34)が中継ぎに転向したことを6日付けの「スポーツ報知」が報じた。

・今すぐ読みたい→
新庄ハム いよいよ「空中分解」か 選手との信頼関係崩れかけている「あのサイン」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/fighters-broken-relationships/


 今季、山口は開幕直前まで先発ローテ入りが確実視されていたが、オープン戦で3戦連続失点と乱調が続いたことから、3月に2軍に合流していた。ここまで2軍戦では2試合に先発として登板、3月31日のイースタン・リーグ、日本ハム戦でも2回無失点と好投していた。

 今回の転向には苦しい台所事情が関係していた。現在は昨季抑えを務めたビエイラ、勝利の方程式だったデラロサが不調、中継ぎの柱の中川、鍵谷もコンディション不良で合流の見通しが立っていない。

 「新守護神の大勢も力があるとはいえ、ルーキーですし、壊さないように気を使いつつの起用となる。山口は過去にクローザー、セットアッパーの経験もある。大勢を休ませたいときに山口を使ってもいいワケで、チーム強化につながる」(球界関係者)





 原監督はルーキー守護神・大勢の起用に関して3連投はさせない方針を示している。実際に1日からの阪神3連戦で3戦目となる3日の試合では大勢はベンチ入りメンバーから外れていた。今後は大勢を休ませたいときにも、経験のある山口がいてくれれば、起用法に幅を持たせられると考えている。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧