「クボの合流は良いニュースだ」久保建英の復帰に現地メディアが反応!「筋肉系の問題」の改善で4戦連続先発の「可能性もある」

タグ: , , , 2022/9/2

(C)Getty Images

 どうやら、この男が今季4試合目もピッチに立つ姿が見られそうだ。

 リーガ・エスパニョーラのレアル・ソシエダに所属する久保建英は、今季新たに同クラブの一員となり、ここまで3試合すべてにスタメン出場を果たしている。開幕戦のカディス戦では前半24分に決勝点となる鮮やかなボレーシュートを決めるなど、これ以上ない幸先の良いスタートを切っていた。

【関連記事】「この新ユニは大成功だ!」英メディアが日本代表の新ユニフォームを絶賛!「ORIGAMI」グラフィックも好評






 第2節では古巣のバルセロナとも対戦。試合は1-4で敗れたものの、積極的なチェイシングによりボールを奪い味方のゴールの起点となるなど、すでに新たなクラブでもチームの核として存在感を発揮し続けている。

 その後、8月27日の第3節エルチェ戦に出場した後、コンディション面を考慮し、翌日からのチーム練習へは不参加となっていた。

 しかし、今週木曜日のチーム全体練習に姿を現し、他のメンバーとともにメニューをこなしたことを、現地紙『MUNDO DEPOLTIVO』が報じている。

 同メディアによると「木曜日は、ル・ノルマン、イジャメンディ、そして何よりタケフサ・クボが、筋肉系のトラブルで1週間のトレーニングができなかったにもかかわらず、通常通りのトレーニングを行ったことが、良いニュースとなった」として、同じく練習に復帰した2選手の名前も記しながら久保の合流を伝えた。

 さらに「ここまでの3試合すべてで先発出場している日本人選手が最も疑わしかったが、先発メンバーに入る可能性もある」と、次節、アトレチコ・マドリー戦でのスタメン出場有力だと見込みを述べた。

 記事の中では久保の練習不参加だった理由が「筋肉系の問題」と明かしており、チーム活動に加わったことを「朗報」と綴っている。

 チームは現在2勝1敗でリーグ8位に付けており、今週末は同じ勝敗ながらも得失点差で6位に位置するアトレチコ・マドリーをホームに迎える。久保にとっては昨季、マジョルカ所属時にリーグ戦で決勝ゴールを決めるなど、相性の良い相手でもある。

 現地メディアからの期待も大きい背番号14が、万全のコンディションでどんなプレーをみせるか非常に楽しみだ。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】「絶対に負けられない戦いではなくなった」2026年W杯、「4・5」から「8・5」へのアジア枠拡大にネット騒然!「結局のところ・・・」
【関連記事】「死の組」と騒いでるのは日本だけ!世界的に見れば「ドイツ、スペインの2強グループ」【2022上半期ヒット】
【関連記事】「これからがスタート」久保建英、A代表3年目での待望初ゴールに安堵「このまま一生入らないと…」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧