阪神・サトテル 「勝負の3年目」も周囲から「厳しい目」を向けられる理由

タグ: , , , , 2023/1/4

(C)CoCoKARAnext

 岡田彰布監督が新たに指揮を執る阪神の戦いぶりに期待が高まっている。

 昨季は開幕戦でつまずきまさかの9連敗と厳しい出だしとなったが、シーズン中に盛り返して最終的には3位とAクラスフィニッシュ。15年ぶりに監督復帰となる名将がどんなタクトを選手たちにふるうのかも注目を集めそうだ。

【関連記事】注目集めるWBCメンバー「最強侍」の裏で線上にささやかれる「選手の名前」





 そして注目を集める選手の一人は岡田監督も主力として期待する、今季でプロ3年目を迎える佐藤輝明内野手(23)だ。すでに岡田監督は4番に大山、佐藤輝を5番に想定した打順構想を明かしている。また昨季は守備位置も頻繁に変わったが、「一塁・大山」「三塁・佐藤輝」で固定する考えも示している。

 和製大砲コンビが甲子園で暴れまくるとなればそれだけ待望のV奪回に近づくことになり夢も膨らむが、「障害」もささやかれている。

 「佐藤輝が年間通してパフォーマンスを残せるか、どうかです。ここ2年間は夏場に成績を落とすことも目立ち、昨年の秋季キャンプではいきなりリタイア危機となり、岡田監督をあきれさせました。春季キャンプでも同様のことがあれば、一気に信頼を失うこともありそうです」(放送関係者)

 岡田監督は昨年11月に行われた秋季キャンプで守備練習中にリタイアした佐藤輝について「プロ野球選手である以上、練習できるのが普通」と体の強度について疑問を投げかける場面もあった。

 佐藤輝は本格挑戦する三塁守備についても、成長を求められているとあって、まだまだ伸びしろを示す必要がありそうだ。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧