金村義明が12球団戦力を徹底分析!〜昨年パ・Aクラス編〜

タグ: , , , 2021/2/4

主だった補強はないものの・・・

続いて、昨年首位争いをしていたものの、終盤にソフトバンクに突き放され2位に終わったロッテ。今シーズンの主な入退団選手は以下の通りだ。

【入団】
エチェバリア 内野手(元ブルージェイズ、マーリンズ)
鈴木昭汰 投手(ドラフト1位・法政大)

【退団】
チェン・ウェイン 投手
ジャクソン 投手
チェン・グァンユウ 投手
澤村拓一 投手(海外FA公使、現時点で未定)

「ロッテも主だった補強はありませんが、森脇コーチの加入や松中臨時コーチの指導などがあるほか、藤原や安田といった若手選手が上り調子なので、そこも考えるとロッテも面白いなと思いますね。」とコメントする金村さん。

さらに、新加入のエチェバリア選手に関しても「これは年齢的にも本物っぽいですよね」と、新戦力にも期待している。

鍵となるのは、あの選手

そして、2018年・2019年と2年連続リーグ優勝を果たしたものの、昨年3位に終わった、西武。今シーズンの主な入退団選手は以下の通りだ。

【入団】
ダーモディー 投手(前カブス)
吉川光夫 投手(前日本ハム)
渡部健人 内野手(ドラフト1位・桐蔭横浜大)

【退団】
ノリン 投手

今シーズンの西武について、「ちょっとパッとしないですね・・・」とコメントする金村さん。

「西武は、打線はそこそこ打つので、あとは投手力でしょうね。昨年でいうと秋山が抜けた穴が大きく埋まらなかった。森友哉がどれだけ一昨年のような活躍ができるかというのが鍵だと思います。」

と、主軸の活躍が、チームを左右するのではないかと予想した。

いずれにせよ、「今年のパ・リーグは面白くなる」と口にする金村さん。

動画内では、パ・リーグの順位予想についてもコメントしている。

金村さんによる12球団分析第2弾となる、昨年パリーグBクラス3チームの戦力分析は、5日(金)に公開予定だ。





※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

・今すぐ読みたい→
FAで移籍して2年で年俸75%ダウン・・・からの優勝に貢献!金村義明がFA裏話を告白
金村義明が語る衝撃引退エピソード「アポなしで球団事務所へ行って・・・」
巨人退団後に大化けした選手たち

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧