【日ハム】ドラ6今川が「ファンクラブ会員第1号」!プロ入り初安打が本塁打に

タグ: , , 2021/9/13

 日本ハムのルーキー・今川優馬外野手(24)が12日、札幌ドームで行われたソフトバンク戦に6番・レフトで先発出場。第1打席でプロ初本塁打となる特大2ランホームランを放った。今川にとってはこれがプロ入り後初安打ともなった。

【動画】「ファンクラブ会員第1号」はスタンド上段に突き刺さる特大2ラン!
●9/15(水)西武vs日本ハム戦 日本ハム・西武のレジェンド「西崎幸広」さんとオンライン酒飲み観戦!
●9/26(日)巨人vs阪神戦 巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんとオンライン酒飲み観戦!



 
 急遽巡ってきたチャンスだった。前日11日の試合中、近藤が守備で後頭部を強打し途中退場。脳震盪特例措置で抹消された。その近藤に代わり、昇格となったのが、今川だった。前日20時の便で札幌入りし、翌日今季2度目の昇格を果たし即スタメンに。

 試合前には、清水、浅間ら同じ96年生まれの同級生たちと円陣を組み、これまでチームを支えてきた主軸の離脱に奮起をする様子も見受けられた。

 歓喜の瞬間はいきなりやってきた。0-0で迎えた2回裏、先頭の野村が2ベースヒットでチャンスメイクすると、その後1アウトとなり、迎えた第1打席。相手は、球界を代表する投手・和田だった。その3球目、「立野がテンポ良く投げていたので、なんとか先取点をとって楽に投げさせてあげたい」との思いで低めの直球を振り抜いた打球は、ファンが待つレフトスタンド上段へ。これ以上ない最高の結果となった。





「急に巡ってきたチャンスで、起用していただいた栗山監督はじめ、スタッフの皆さんに感謝の気持ちを込めて打席に立ちました」

 その言葉通り、首脳陣の期待に応える一発を放ってみせた。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧