【日ハム】ドラ6今川が「ファンクラブ会員第1号」!プロ入り初安打が本塁打に

タグ: , , 2021/9/13

 日本ハムのルーキー・今川優馬外野手(24)が12日、札幌ドームで行われたソフトバンク戦に6番・レフトで先発出場。第1打席でプロ初本塁打となる特大2ランホームランを放った。今川にとってはこれがプロ入り後初安打ともなった。

【動画】「ファンクラブ会員第1号」はスタンド上段に突き刺さる特大2ラン!
●9/15(水)西武vs日本ハム戦 日本ハム・西武のレジェンド「西崎幸広」さんとオンライン酒飲み観戦!
●9/26(日)巨人vs阪神戦 巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんとオンライン酒飲み観戦!



 
 急遽巡ってきたチャンスだった。前日11日の試合中、近藤が守備で後頭部を強打し途中退場。脳震盪特例措置で抹消された。その近藤に代わり、昇格となったのが、今川だった。前日20時の便で札幌入りし、翌日今季2度目の昇格を果たし即スタメンに。

 試合前には、清水、浅間ら同じ96年生まれの同級生たちと円陣を組み、これまでチームを支えてきた主軸の離脱に奮起をする様子も見受けられた。

 歓喜の瞬間はいきなりやってきた。0-0で迎えた2回裏、先頭の野村が2ベースヒットでチャンスメイクすると、その後1アウトとなり、迎えた第1打席。相手は、球界を代表する投手・和田だった。その3球目、「立野がテンポ良く投げていたので、なんとか先取点をとって楽に投げさせてあげたい」との思いで低めの直球を振り抜いた打球は、ファンが待つレフトスタンド上段へ。これ以上ない最高の結果となった。





「急に巡ってきたチャンスで、起用していただいた栗山監督はじめ、スタッフの皆さんに感謝の気持ちを込めて打席に立ちました」

 その言葉通り、首脳陣の期待に応える一発を放ってみせた。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧