ツライ「こむら返り」は、歪みからくる冷えも原因だった!?

タグ: , 2022/7/27

 筋肉が痙攣する「こむら返り」は、寝ている時や疲労が溜まった時に起こりやすいと言われています。ミネラル不足や水分不足、筋肉疲労などが原因と言われていますが、実は「冷え」も関係しているそう。そういえば子供の頃、プールから上がった時に足の指がつったことがある…そんな方も多いのでは?

 ココカラネクストでは近畿医療専門学校の理事長であり、柔道整復師・鍼灸師の資格を持つ小林英健先生に「こむら返り」の原因と対処法を聞きました。

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号






仕方ないで終わらせない。こむら返りは予防できる

「こむら返りは、冷たいプールに入っていた後、運動中、寝ている時などに起きることが多いと言われています。運動中は、疲労により筋肉(細胞)に供給する酸素が不足するのが原因だと考えています。睡眠中は、関節を動かさないため血流が悪くなり、冷えることが原因。
寝ている時でも朝方にこむら返りが起きるという方は、冷えと疲労、両方が影響しているかもしれません。こむら返りは激しい痛みを伴いますので、ならないようにするのが大事ですね。」

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧