飛距離アップのための「 ゴルフビジョントレーニング 」

タグ: , , 2020/11/5

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]


 みなさん、こんにちは!飛距離アッププログラム担当の松澤です。

今週は、効果的に理想のスイングを身に着けることのできるツールであるビジョントレーニングご紹介します。

2,3秒のスイング時間の中で、一生懸命に動かそう動かそうとしてしまうアマチュアの意識を変えるには、このような方法もありなのではないかと取り入れています。

そして、大半の方のゴルフトレーニングの目的は、飛距離アップで、飛距離アップの目的は、スコアアップなのではないでしょうか?

でも、これは本当には、直結はしません。

今回は、ゴルフコーチ/トレーナーとして、眼からの情報をそのまま正しく身体に伝えていく、スイング中のご自分の感覚が研ぎ澄まされるといったエクササイズをご提案させていただきます。

新たな切り口からのこのエクササイズが、お役に立てれば幸いです。

ご提案するのは、見え方を鍛えるというビジョントレーニングです。

ビジョントレーニングというとイコール動体視力と捉えられゴルフには関係ないと思われがちです。

しかし情報源である五感のうち、眼からの情報が8割以上といわれているのに、これを利用しない手はありません。

ビジョントレーニングの中でも、今回は【周辺視】と【眼と手の協応性】いう分野の眼を鍛えることでスキル習得能力も向上せるエクササイズをご紹介したいと思います。

ご自宅でも出来ますのでゲーム感覚でぜひお試しください。

・今すぐ読みたい→
ゴルフスイングの勘違い ~ タメを作る ~
https://cocokara-next.com/fitness/misunderstanding-golf-swing/






[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

松澤 亜希子(トータルゴルフフィットネス)

ツアープロを目指すも、ケガにより断念。その後プロ帯同キャディやマネージャーとして第一線を経験する。身体に負担のかからない日本人古来の身体の使い方にフォーカスしたスイングを追求、コーチング・脳科学・フロー理論栄養学・事を成すメカニズムなどの成功哲学を学び、トータルでゴルファーを支えるゴルフレッスン活動を展開。トータルゴルフフィットネスではゴルフトレーナー&スイングコーチとして活躍中。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧