【ゴルフ】ラフからのウッドはこう打つ!

タグ: , , , 2022/9/13

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

 トータルゴルフフィットネス トレーナーの小林です。

今回も当クラブの橋本コーチにお願いをしてゴルフレッスンを実践していただきます。

前回は橋本コーチにFWの打ち方について教えていただきました。

私自身FWはダフりのミスがとても多く苦手意識が強いクラブでした。

ダフりのミスが多かった理由は、クラブの最下点が右にあったため、失敗した場合にはダフりに繋がり、ダフってフェースが閉じて引っかけに繋がっていたというのが原因でした。

【関連記事】【ゴルフ】ダフリ・トップをなくすには体重移動がカギ!?





そのおかげで私自身、FWの苦手意識もなくなりだいぶ調子が良くなりました。

そしてまた新たな課題が見つかりました。

新たな課題は『ラフからのFWで苦戦をしてしまう』ことです。

それを今回も橋本コーチに改善レッスンをしていただきたいと思います。

動画にて実際のレッスン内容が確認できますのでぜひご覧ください。

私自身ラフから気持ちの良いショットを打つことがとても苦手です。

打ち込みが強く芝が絡んで左へ引っ掛けるようなダフりのミスやダフった後に怖がり浅いトップ気味の球が多くなることがあります。

今回はこのミスが少なくなるようにレッスンをしていただきます。

橋本コーチ解説

ラフからのFWのショットの場合、ボールのライがとても大切です。

ラフにボールが乗っている事でなかなか根本までボールが落ちている場合が少ないです。

ボールが浮いているような感じで潜っていることがほとんどです。

FWのフェースはボールよりも薄いので、ボールに対しての入射角が安定しないと上手く飛びません。

そこで入射角を安定させることができるドリルを実践していただきましょう。

練習場であればどこでも実践が可能なドリルをご紹介します。

ドライバーのティーにボールを置きそれをFWで打つようにしてください。

FWはフェースが薄いので慣れていないと、打ち込みすぎやすくいすぎが多くなってしまいます。

少し打ち込むような意識で打つように意識してください。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧