「ファスティングってどうなの?」断食の効果とメリットを医師が解説!

タグ: , , 2022/7/13

 美容や健康の観点から注目されている「ファスティング(断食)」。

夏を前にダイエット!と、ファスティングを考えている方もいると思います。高い効果がある一方、知識を持たないまま取り組むことで、健康に悪影響を与えることもあります。そこで、みやま市工藤内科の院長・工藤孝文先生のYouTubeチャンネルより、安心・安全な断食方法をご紹介します。

【関連記事】まずは3キロ!2週間でダイエットを成功させるための4つの手順

断食の効果とメリット

「ファスティング(断食)は、飢餓状態になることで長寿遺伝子が活性化したり、免疫力が上がったりする効果があると言われ、私は主に3つの疾患を持っている患者さんに断食をすすめることがあります」と工藤先生。

1つ目は、ダイエットの患者さん。

断食は、一時的な効果と思われるかもしれませんが、ある程度続けると遺伝子レベルで「断食メモリー」が残るため、痩せ体質に変わります。例えば、ダイエット停滞期にある方、何をしても痩せないという方は、週に1回夕食を断食してもらう。だいたい16時間ぐらい食事時間が空くのですが、これは、安全な断食と同じぐらいの時間になります。例えば、週末の夕食を抜いて、体をリセットすることをおすすめしています。

2つ目はメンタルが落ち込んだとき。

血糖値の乱高下を起こすと、血糖が上がった時はハイになるが、血糖・インスリンが下がると気分が落ち込みます。不安定になるとメンタルにきてしまうため、血糖値をある程度平らにするために断食をおすすめしています。
はじめはイライラするのですが、2~3日目からは少しずつ、うつ症状がとれていきます。イライラしがちな方にも、一時的に断食をすることで、快方に向かう例があります。





3つ目が美肌です。

食べ物は異物です。特に、添加物などが体に入ってくるので、肌が荒れてしまいます。例えば、アトピーが治らない、ニキビなどに悩んでいた人が断食をすることで体から悪い物が出ていって、美肌になることも経験しています。

今の時代、なかなか飢餓感は味わえないと思いますので、断食を通じて食べ物の美味しさが分かる、味覚がリセットされるという効用もありますと、工藤先生は話している。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧