「くしゃみ」の起こる理由

タグ: , 2021/2/28

 花粉の時期になってきましたね~今年は温度変化が激しく一気に温かくなってたりするので花粉も一気に飛んでたりするみたいですね。

そこで本日はくしゃみの起こる理由を取り上げていきたいと思います。


まず、くしゃみは鼻の粘膜への刺激による神経反射の一種で鼻腔内に異物を感知した粘膜が脳内の延髄と言われる所に連絡して起こる防御機能反応と言われています。

他にも強い光を見て起こる事もあり視神経(視覚)も関係していると言われてます。

花粉症でくしゃみの出る方は花粉が異物で粘膜についた際に花粉を取り除こうとして出たりすると言うわけですね。

ちなみにコロナの影響でくしゃみや咳での飛沫の速度距離を一時期テレビでよく見かけてましたが改めて調べてみると初速は時速300kmで飛沫距離で言うと3メートルにも及ぶそうです!

すごい速度ですよね。

プロ野球選手でさえ150km投げれれば凄いって言われてる中、誰しも300kmのウイルスは飛ばせるんですから、、、

もちろんくしゃみをしない方が良いとは思いますが生体反射の1つなので我慢にも限界があるし防ぐ時間がないときがありますよね。

・今すぐ読みたい→
花粉症だけじゃない!アレルギー性鼻炎の解消法 https://cocokara-next.com/lifestyle/method-of-eliminating-allergic-rhinitis/





最近は皆さんマスクをされてお出かけされてますがくしゃみをするときに気をつけてほしいことがあります。

それは『手で(掌で)完全に鼻と口を覆ってしまわないこと』です!

そう。

覆うことではなく覆ってしまわないことです。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【白鳥大珠選手】オリジナルTシャツ

「キックの王子様」こと白鳥大珠選手のTシャツの販売が決定いたしました!こちらは期間限定の受注生産販売です。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧