足の指を広げることで得られるメリット

タグ: , , 2021/1/14

 
 足の指を広げていますか。現代人の足は窮屈な靴や靴下などに覆われて、足指が縮こまりがち。足の指が縮こまった「かがみ指」の状態だと、身体のさまざまな部分に弊害をもたらします。今回は、足の指を広げるメリットや足指を鍛える方法をご紹介します。

・今すぐ読みたい→
今こそ見直そう!婦人科系の病気を引き起こすNG習慣5つ https://cocokara-next.com/lifestyle/disease-of-the-gynecological/

足指の状態をチェックしてみよう


2足歩行をする人間は、足裏のわずかな面積で、全体重を支えています。足指が縮こまっていると、足裏が地面に接する面積がさらに小さくなるため、安定感がなくなり、身体のあちこちに痛みをもたらします。

「肩こりがひどい」「腰痛が長引いている」といった症状がある人は、かがみ指が原因かもしれません。自分の足指の状態をチェックしてみましょう。

<セルフチェックのやり方>
素足になり、足の指でグー、チョキ、パーをつくる足指ジャンケンをやってみてください。指が動かなかったり、動かせる範囲が少なかったりする場合は、足指の筋肉が硬くなり、うまく使えていない可能性があります。





足指を広げるメリットとは?

足指を広げると、足裏の設置面積も広くなり、身体のバランスが整えられて、姿勢が良くなります。

足指の付け根には疲労回復のツボが集中しているため、足指を広げるだけでも刺激となって、疲労回復やリラックスにも役立ちます。

また、土台が安定することで血流が良くなり、身体の下部に溜まった老廃物や水分が排出されて、足の冷えやむくみの改善が期待できるでしょう。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【受注生産】堀口恭司チャンピオン復帰記念 メタルフォトフレーム

RIZIN.26で朝倉海選手に見事に勝利し、RIZINバンタム級チャンピオンに返り咲いた 堀口恭司選手のメモリアル限定デザインのメタルフォトフレームを販売いたします。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧