女子プロゴルファーを目指す選手のトレーニング

タグ: , , 2021/2/15

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

 今回はプロゴルファーを目指す女子大学生のゴルフトレーニングの一部を解説していきたいと思います。

アマチュアゴルファーの方にも参考になりますので、詳しい動きは是非動画をご覧ください。


・今すぐ読みたい→
ゴルフスイングの勘違い~フォロースルーで肘が引ける~ https://cocokara-next.com/fitness/misunderstanding-golf-swing-07/

中でも自宅やゴルフ場で簡単にできるものをピックアップしてご紹介します。

1.アークストレッチ
体側のストレッチです。ゴルフでは側屈の動きも多いのでしっかり動かしておきましょう。

片手で柱など動かないものをつかみます。ゴルフ場であればカートの手すりなどでもやりやすいです。つかんだ側の腕から肩、体側、腰の横、ももの横まで伸ばすようにしますので、右手でつかんだならば、右足を左足の斜め後ろに伸ばします。右体側をさらに右に突き出すようなイメージで行いましょう。呼吸をしながら15秒程度行ってください。

2.ウインドミル
ショルダーパッキング(肩甲骨の安定性を高める)とわき腹を鍛えるためのエクササイズです。

ダンベルがなくても、握りこぶしを作ってティッシュケースなどをその上に置き、それを落とさないように行うのもオススメです。
片手でダンベル(無くてもOK)を持ち、真上へ持ち上げます。足は肩幅よりやや広めに開き、つま先をやや外側に向け、直立します。上に伸ばした腕はそのまま動かさずに、垂直にキープします。反対の手でつま先を触るように身体を真横に倒していきます。
重心はダンベルを持っている手の方の足にかけておきます。そのまま直立へ戻します。

肩甲骨で腕をとらえて肩を安定させている感覚があれば完璧です。
常に腕は天井へ真っすぐ向けておきます。前後左右に傾かないように気を付けましょう。

回数の目安:左右10回ずつ





[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

江澤 彬

トータルゴルフフィットネスではテクニカルマネージャーとして「より長く、より上手く」をコンセプトにゴルファーの健康とパフォーマンスに貢献するサービスの提供と、選手育成担当として世界に通用する自己管理能力の高いアスリートゴルファー育成に尽力している。

ゴルフトレーニング体験はこちら
https://www.tg-fitness.net/introduction/taiken.html

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【浅倉カンナ選手】第2弾キャラクターフェイスタオル

浅倉カンナ選手のキャラクターフェイスタオル第2弾の発売が決定いたしました! 浅倉選手のキュートなキャラクターがあしらわれたデザインとなっています。 こちらは期間限定の受注生産販売です。 是非ご購入頂き、3/21のタイトルマッチへ向け皆さんでエールを送りましょう!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧