アスリート直伝 自宅でできるトレーニング特集【総合格闘技・浅倉カンナ編1】 ~自粛疲れ、在宅疲れ対策に~

タグ: , , , , 2020/4/11

 新型コロナウイルス感染拡大予防のため在宅ワークやいわゆる「自粛」などで、運動不足になったり、ストレスが溜まったりしていませんか?体力アップ、免疫力アップ、ストレス解消のために、各スポーツのトップ選手に自宅でもできるトレーニングを教わる企画をシリーズで紹介していきます。





 初回は、総合格闘技「RIZIN」等で活躍し、日本の女子選手の中で人気も実力もトップクラスの浅倉カンナ選手に自宅でも簡単にできるトレーニングを紹介してもらいました。

 浅倉カンナ選手が普段から取り入れているトレーニングを組み合わせてみました。筋トレを組み合わせたサーキットトレーニングです。ひとつひとつの運動は簡単かもしれませんが、続けてやると結構キツイ!

 休憩なしで続けて行う事で脂肪燃焼の効果もあります。種目から種目へ移行するインターバルは5秒です。浅倉カンナ選手が所属するパラエストラ松戸や柏のジムでの撮影だったので、スパーリング等で使うタイマーがあったのですが、皆さんはスマホのタイマー機能などを使ってやってみましょう。

 1種目30秒の約5分間の運動です。各種目の設定は「回数」ではなく「時間」を目安に、各個人の無理の無い範囲でやってみてください。

 以下、トレーニング内容ですが、併せて動画でも参考にしてみてください。

・今すぐ読みたい→
浅倉カンナ「弱くなっちゃうんじゃないか・・・」、コロナ禍でのアスリートの本音、現在地とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/asakurakanna-interview-01/

浅倉カンナ流 5分間サーキットトレーニング内容


 以下9種目を各30秒連続で行う。種目間のインターバルは5秒で、その間に次の種目への準備を行う。

(1)スクワット
(2)腕立て伏せ
(3)足上げ腹筋
(4)ランジ~左右入れ替え~
(5)ディップス
(6)ひねりを入れた腹筋
(7)その場ダッシュ
(8)バーピー
(9)プランク

(1)下半身 スクワット (30秒)
・太もも全体とお尻に効きます。
・背中が丸くなったり、反りすぎはNG。
・胸を張ると背中、お腹にも効果があります。

※膝を曲げる時につま先より前に膝が前に出ないこと、膝とつま先の向きが同じ方向であることの2点を注意して行ってください。

(2)上半身 腕立て伏せ(30秒)
・肩幅より少し開いた位置に手をつきます。
・膝(つま先)と手で体を支え、膝は補助程度に重心は前に。腕と胸の筋肉を意識して。
・しっかり手首で地面を押すイメージで行いましょう。
・腕と胸に効きます。
・写真のように膝立ちでやっても、筋力に自信のある方はつま先立ちでもOK。

※体は膝から頭まで一直線になるように意識してください。
(写真はお尻が上がってしまっていますが、一般の方は上記を意識してください)

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧