若い女性も多く悩まされる肩こり。女性の肩こりが起きやすい原因・対処法は?

タグ: , , 2024/5/30

[文:フェムゾーンラボ(https://www.femzonelab.com/)]

※本記事は、医師による執筆記事です。

肩こりとは、首すじや首の付け根から肩・背中にかけての筋肉がこわばり、疲労感、痛みなどを感じる症状のことです。
近年では肩こりは中高年だけでなく、若年層にもみられることが多くなってきています。

今回はそんな肩こりについて取り上げ、原因や対処法、また肩こりに効果的な漢方を紹介していきます。
肩こりに悩まされている方は、ぜひ参考にどうぞ。

【関連記事】気をつけよう!多くの人がやってしまう肩こりの間違った対処について





肩こりの原因は?

若年女性の肩こりの原因は、ストレス・姿勢の悪さ・運動不足等が考えられます。
肩こりは、漢方医学的な外邪(がいじゃ)に襲われた時に起こります。外邪とは外的なストレスのことで、嫌なヒトに会う・嫌な事をさせられる・仕事をしすぎる・ウィルス細菌、花粉、粉塵等への暴露など精神的なストレスもあれば、肉体的なストレスもあります。いずれも速やかに肩が凝っていることを自覚して、その外邪を避ければ肩こりは解消します。

肩こりに効く漢方

さらにこの肩こりに効果的な漢方薬があります。日本で一番売れている葛根湯です。肩こりを感じ、かつ喉にも違和感がある時はウィルスが襲ってきている可能性があるので、すぐに葛根湯を一服飲んで首の周りを温めて安静にしましょう。
喉の違和感がない場合は、葛根湯を一服飲んでリラックスするために軽い運動をしたり、マッサージを受けたりしましょう。

関連記事

「フィットネス」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧