しょうがの驚くべき効果効能

タグ: , , , 2020/4/24

 料理に添えられる薬味として使われたり、魚の臭み取りとしても用いられることがある「しょうが」。

今回は、そんなしょうがが持つ効果・効能についてご紹介します。





しょうがの効果効能

栄養素が少ないしょうがですが、機能性成分は豊富に含まれているそうです。

抗酸化作用がある香り成分のショウガオール、強い殺菌作用がある辛み成分ジンゲロンが、生薬として効き目を発揮するとされています。

またジンゲロンには、体を温め、血行を改善する効果があるとされています。

そのため、風邪のひきはじめや冷え性、また冷え性が原因の膀胱炎や生理痛緩和にも効果が期待されているそうです。

・今すぐ読みたい→
らっきょうの驚くべき効果効能 https://cocokara-next.com/food_and_diet/effect-efficacy-surprising-pickled-scallion/

しょうがの料理への活用効果

一度に多く摂取することはできませんが、薬味や煮込みなどで頻繁に使われる食材です。

肉類と組み合わせることで、肉が柔らかくなり、たんぱく質の消化を助けると言われています。

しょうがを活用した簡単レシピ


『はちみつジンジャーティー』

【材料(2杯分)】
紅茶のティーバッグ…1~2個
しょうがの薄切り…6枚
はちみつ…適宜

【作り方】
① ティーポットに、しょうがを入れ、熱湯を1と1/2カップ注ぎ、1分ほどおく。

② ティーバッグを入れて、さらに1分ほどおく。器に注いで、ポットの中のしょうがを加え、好みの分量のはちみつを入れていただく。

『スパイスミルクティー』

【材料(2~3人分)】
紅茶の葉(アッサム)…大さじ1
シナモンスティック…3~4本
しょうがの薄切り…4~5枚
牛乳…1カップ
好みで砂糖

【作り方】
① シナモンスティック1本は半分に折る。小鍋に水1/2カップ、しょうがの薄切り、折ったシナモンスティックを入れて中火にかける。

煮立ったら、紅茶の葉を加えて1~2分煮出し、茶葉が開いたら牛乳を加える。

② 鍋の縁にぷつぷつと泡がったら、茶こしを通してこしながら器に等分に注ぎ、残りのシナモンスティックを1本ずつ添える。好みで砂糖を適宜加え、シナモンスティックで混ぜながらいただく。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧