知って得をするツナの効果!「ツナとキムチのスープ」

タグ: , 2019/3/11

 今回はツナ缶を使用した煮込むだけでできる簡単レシピをご紹介します。

・合わせて読みたい→
夜遅く食べても太らない?!夜遅い食事で守るべき3つのルール(https://cocokara-next.com/food_and_diet/eat-late-at-night-st/)

【知って得をするツナの効果】

・日々のタンパク質の補給として活躍。保存も簡単で安価で手に入りやすく調理もしやすい

・タンパク源の中でも低カロリー(1缶70gの物で約50キロカロリー程(水煮))

・体に嬉しいDHA・EPAが含まれている

【ツナ缶の種類】


ツナ缶には大きく分けて3種類に分かれます。

・油漬け・・・調味液の約半分以上が油のもの。(1缶70g約150kcal)

・油入り水煮・・・(油控えめ)調味液のうち油が半分未満のもの。(1缶70g約190kcal)

・水煮・・・(ノンオイル・オイル無添加)油を調味に使用せず、油を調味に使用せず、水や野菜だけで仕上げたもの。

油が入っいる物だとカロリーが3倍程ありますので注意が必要です。

ですがDHA・EPAを摂取目的の方は油が含まれているタイプの方が多く含まれているのでおすすめです。

体作りでは低カロリーな物のほうが理想的になりますので水煮が体作りにはおすすめです。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

総合格闘家・堀口恭司とのコラボレーショングッズ第1弾、WAYLLYは平らな壁ならどこでも”くっつく”次世代スマホケースです!「ナノサクション」という特殊技術を、採用しているので”くっつく”ことを実現可能にしているのです!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧