食べるものでカラダはできている。知っておきたい栄養素とは

タグ: , , 2019/8/16

体の調子を整えるビタミンとミネラル

食べ物に含まれている量はわずかですが、体内で合成できないビタミンやミネラルは多く、食べ物から摂取します。

3大栄養素からエネルギーを作ったり、体の機能を調整したりするなどの働きをしています。

・ビタミン

ビタミンは特徴により2つに分けられます。

油に溶けやすい『脂溶性』と、水に溶けやすい『水溶性』です。

脂溶性ビタミンにはビタミンA、D、E、Kがあり、油と一緒に食べると吸収率がアップします。

吸収されたあとは肝臓に蓄えられるため、摂りすぎると過剰症になる可能性があります。

食べ物からの摂取では過剰症になることはほとんどないといわれていますが、サプリメントからの摂取は注意が必要です。

水溶性ビタミンには、ビタミンB群、Cがあります。水溶性ビタミンは尿などから排泄され、体のなかに蓄えられません。

そのため、毎日摂取したいビタミンです。

体の中で代謝を助けたり、栄養素の吸収を助けたりする働きをしています。

・ミネラル

ミネラルには、カリウム、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガンなどがあります。

体で合成することができないため、食べ物から摂取することが必要です。

カルシウムは骨や歯の構成成分となるほか、出血を止める働きをしています。

鉄は赤血球のヘモグロビンの構成成分です。酸素と結びつき全身へ酸素を運びます。

このように体の調子を整える働きのほかにも、体の構成成分である栄養素です。

[記事提供:芸能人が日本一通うApple GYM(アップルジム) https://applegym.jp/]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧