女性の理想の体脂肪率とは!?

タグ: , , 2019/10/9

 年齢やホルモンバランスにより変動しやすい女性の体脂肪率は、しっかりコントロールすることで健康的な身体をキープしてくれます。

年齢とともに増えやすい体脂肪率の原因と、運動・食事・睡眠からアプローチする方法をご紹介します。

体脂肪率とは脂肪の割合


そもそも体脂肪とは、体内にある脂肪の割合のことです。

この体脂肪は『内臓脂肪』と『皮下脂肪』の二つに分けられます。

まず内臓脂肪とは、お腹周りと内臓の間につく脂肪のこと。

血行の良い内臓周りにあるので蓄積されるのも早いですが、反面分解されるのも早い脂肪です。

この内臓脂肪は筋肉のエネルギー源として引き出しやすいため、比較的男性につきやすい傾向にあります。

一方で、女性につきやすいのが皮下脂肪。皮膚のすぐ下にある皮下組織という部分につく脂肪です。

妊娠を経験する女性は、冷えなどのストレスから子宮を守る必要があるため、この皮下脂肪が蓄積しやすくなっているのです。

どちらの脂肪もある程度は体に必要なものですが、増えすぎると体型の崩れや健康に支障が出てしまいます。

・合わせて読みたい→
食欲を抑えられない原因は◯◯不足(https://cocokara-next.com/lifestyle/cause-that-can-not-suppress-appetite/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧