30〜40代からの生活習慣病予防は認知症予防にも効果的!?

タグ: , , 2019/9/22

[記事提供:一般社団法人体力メンテナンス協会(http://www.pca-tairyoku.or.jp/)]

 前回のコラムでご紹介させて頂いた生活習慣病予防。

早速スタートできましたか?

・合わせて読みたい→
生活習慣病予防 何から始める?(https://cocokara-next.com/lifestyle/life-style-related-disease-prevention/)

生活習慣病と共に認知症が世界中で増加傾向と言われているのはご存知でしょうか?

認知症は老化に伴い起きてしようがない病と思いがちですが、実は予防ができると言われており、生活習慣病予防が認知症予防にも効果的と言われているんです!

今回はその辺りをより詳しく生活習慣病予防が認知症予防に役立つつながりをご紹介致します。

認知症とは

認知症とは一旦獲得した能力がどんどん低下していくもので、知能・気質・性格のすべてに変化が起きます。


症状や種類も人によって様々でありその原因も老化だけが原因ではなく、病気によるものが原因の場合もあります。

誕生日はわかるが今日の日付はわからない

昔の記憶はあるが昨日のことは覚えていない

物忘れや徘徊、動かない、喋らない、急に涙がでてくるなど

変化するものや新しいものに対する記憶力の低下が起こります。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧