医院とサロンどっちが良いの?衛生士が教える正しいホワイトニングの選び方

タグ: , , , 2020/1/28

[記事提供:ホワイトホワイトビューティー(https://whitebeauty.tokyo/)]

 歯を白くキレイにすると口もとの印象が美しく仕上がるだけでなく、お顔の印象アップや気持ちの明るさにもつながります。

「笑った時に見える歯を白くキレイにしたい!」そんな方に人気が高いのがホワイトニング治療です。

実は、歯科クリニックで受けるホワイトニングとサロンなどで受けるホワイトニングには、大きな違いがあることをご存知でしょうか?今回は、ご自身に合ったホワイトニングを選ぶために知っておきたいことを、歯科衛生士の目線からご紹介したいと思います。

ホワイトニングを行うクリニックとサロンの違い


歯科クリニックで行うホワイトニングと、ホワイトニングバーやホワイトニングサロンで行われるホワイトニングは、「使用できる薬剤」に大きな違いになります。

歯科クリニックで使用できる薬剤は、歯科衛生士や歯科医師が使用を許された「過酸化水素」と呼ばれる漂白作用のある成分を含むものになります。歯に薬剤を塗布して必要に応じて光照射することで、歯の黄ばみの原因となる着色成分を分解します。

一方、ホワイトニングサロンなどの歯科クリニックではない店舗では、「過酸化水素」を含む薬剤の使用が許されていません。歯磨き粉に含まれる「ポリリン酸」のようなホワイトニング効果が低めの薬剤を使用したホワイトニングとなります。

そのほか、歯科クリニックのホワイトニングとそのほかサロンのホワイトニングの違いは、以下のような点になります。

歯科クリニックのホワイトニング

メリット
 ・ホワイトニング効果が出やすい
 ・ホワイトニング効果を長くキープできる
 ・クリーニングなどの歯科治療も一緒に受けられる
 ・お口の健康についての相談や治療も受けられる

デメリット
 ・サロンと比較すると費用が高くなる場合が多い

ホワイトニングサロンのホワイトニング

メリット
 ・エステ感覚で気軽に通いやすい
 ・低価格で施術を受けることができる

デメリット
 ・一回の施術効果が低い
 ・色ムラが出ることがある
 ・ホワイトニングの持続が比較的短い

 
ホワイトニングサロンでは、ご自身で行う「セルフホワイトニング」を行っている場合もあります。より気軽にお安くホワイトニングを受けられますが、その分ホワイトニング効果が低い・ご自身で治療を行うリスクが伴うことがあることを理解しておくことが大切です。

・今すぐ読みたい→
芸能人にも多いガミースマイル!原因と治療法を徹底解説(https://cocokara-next.com/lifestyle/causes-and-treatment-of-gummy-smile/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧