2020年(令和2年)縁起の良い日はこれです!

タグ: , , , 2020/1/4

[記事提供:Make Value Spirit – あなただけ才能を開花させ運気を作り「人」「お金」「愛」に愛される方法(https://makevalue-spirit.com)]


 運気を上げる時、新月や満月などを利用するのはもちろんなのですが、

ハンコを作る

起業届けを出す

婚姻届を出す

新しい財布を作る

などには、宇宙の流れとは別の「開運」の日があるのです。

・今すぐ読みたい→
人間関係に疲れてしまったあなたに…「2.6.2の法則」とは!?(https://cocokara-next.com/stress/2-6-2-rule-st/)

開運の日とは

開運の日は以下の種類があります。

■一粒万倍日■
「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味。
一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。
但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。一粒万倍日は数が多いことから、他の暦注と重なる場合がある。その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するという。

Wikipediaより

■天赦日■
天赦日とは、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、「最上の大吉日」とされている。
そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。年に5回または6回ある。
※結婚、開業、引っ越し、宝くじの購入に最適日、不成就日以外の悪日を打ち消します

Wikipediaより

■寅の日■
この日は旅立ちに良いとされている日。
そして、「お金を使っても戻ってきてくれる」という意味がある日でもあります。
虎の縞模様は、金運の象徴と言われており、お財布を買う、新調する、金運を上げるには大変効果的と言われています。
※結婚、葬儀は不向きな日です

Wikipediaより

■巳の日■
巳の日は、芸術・財運を司る『弁財天』と呼ばれる神様と縁のある日と言われています。

「金運・財運」に縁起の良い日です。
この日に、お財布を買うとお金がたまると言われていて、お金にまつわるお願い事をすると弁財天様が叶えると言われてます。
中でも、60日に一度やってくる己巳(つちのとみ)の日は、巳の日の中でも特に縁起の良い日です。
※財布を新しく購入、新調すると良い
・銀行口座を開設する、宝くじを購入する

Wikipediaより

■大安■
「大いに安し」の意味があり、六曜の中で最も吉の日とされています。
何事においても吉、成功に向く日、特に婚礼は大安の日に行われることが多い。

Wikipediaより

■母倉日■
「ぼそうにち」と読む。
「母が子を育てるように、天が人間をいつくしむ」という意味があり、何をするにも吉で、特に結婚に関することには大吉とされている。
結婚=母(親)になる前段階という解釈もあるようです。

Wikipediaより

行動に向かない日

とはいえ、行動に向かない日もあります。

■不成就日■
何事も成就しない日とされ、結婚・開店・子供の命名・移転・契約・芸事始めなど、事を起こすことが凶と言われています。
何をしていも効果が半減すると言われている日。

Wikipediaより

「モチベーション」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧