韓国U-18が優勝杯を「踏みつけ」で主催の中国が激怒、現地紙「日本人はゴミを拾う…」

タグ: , 2019/6/5

韓国のネットメディアからは擁護論も…

 さすがに韓国内でも批判が噴出した。「最低限のマナー違反」「国際的に恥をかいた」「スポーツマンシップの教育がなされていない」。バッシングの一方で、韓国のネットメディアからは擁護論も出ている。優勝トロフィーに足を乗せている欧米クラブの有名選手たちの写真を掲載し「侮辱ではなく一つのパフォーマンスだ。中国が過剰反応している」と持論を展開した。

 6月1日に欧州チャンピオンズリーグ(CL)を制したリバプールの主将、イングランド代表MFヘンダーソンが、優勝トロフィーに両足を乗せる写真を自身のインスタグラムで公開。飛行機内に持ち込んだ優勝トロフィーを座席の前に置き、足を伸ばしてリラックスしている。ピッチ内外の違いがあるとはいえ、韓国メディアは「なんの批判もない」「むしろファンから好意的に受け取られている」と伝えた。他にも、元スウェーデン代表FWイブラヒモビッチやスペイン代表DFセルヒオ・ラモスらビッグネームが、優勝トロフィー足乗せ写真を過去に、各自のインスタグラムで披露している。

 今回の騒動は若い選手が起こした未熟な行動であることに違いはないが、「スター選手のまねをしただけ」という見方もできる。話題は世界にも飛び火して、各方面からさまざまな意見が噴出する「トロフィー・スキャンダル」。騒動は収まりそうな気配がない。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

「ストレス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧