前経産相「辞職」当日・・・二階幹事長「政治とカネ、ずいぶんキレイ」に批判噴出

タグ: 2021/6/2


 「政治とカネ」をめぐる不祥事が相次ぐ自民党の二階俊博幹事長の発言が波紋を広げている。1日の会見で「ずいぶん政治とカネの問題はキレイになってきているじゃないですか」と居直り。折も折、前経産相の菅原一秀衆院議員が選挙区内での違法寄付問題で議員辞職願を提出した当日だ。野党はもとより、世論の批判も噴出している。

 2019年参院選広島選挙区の大型買収事件で、河井案里元参院議員と夫の河井克行元法相が原資としたと指摘されているのが、自民党本部が河井陣営に提供した1億5000万円の巨額資金だ。資金提供の経過などについて、自民党は説明から逃げ回り、二階幹事長も「支出された当時は私は関係していない」と関与を否定した矢先、「(支出を最終的に決定した責任者は)党総裁および幹事長だ」と発言を修正したものの、責任逃れは相変わらずだ。





 連日、会見でこの問題を追及されている二階幹事長は「問題が言われて久しい。ずいぶん政治とカネの問題はキレイになってきているじゃないですか。このことは、マスコミも一般国民の皆さんも評価していただいてしかるべきだと思う」と逆ギレ。「カネのかからない選挙を誰が一番望んでいるかというと、候補者だ。カネのかかる選挙なんか希望している人はいない」「真面目に政治を志す者にとって、カネが必要だなんて言われること自体が屈辱だ。我々は内心けしからん話だと思っていますよ。そういうことが国民に理解されるように我々も努力したい」などと持論を展開した。

・今すぐ読みたい→
コロナ失策で支持率急落・・・菅首相人気取り?「困窮世帯に最大30万円支給」急浮上 https://cocokara-next.com/topic/approval-rate-plummeted/

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧