韓国女優の「日本で痴漢に遭った」発言にネットが炎上

タグ: , , 2018/10/22

 韓国の女優カン・ウンビが自身のYouTubeチャンネルで配信した「大阪痴漢事件‼」の映像が波紋を呼んでいる。

・合わせて読みたい→
韓国人カップルはケンカが過激 日本人が驚く実態とは(https://cocokara-next.com/stress/korean-couple-extremists-are-fighting/)


 カン・ウンビは映像の中で「私は昨日、ある男性から痴漢行為を受けた。放送を終えて宿舎に行こうとしているところ、後ろからある男性が腰を触りながら抱きつこうとした」と告白。「自分はモデルだから一緒に酒を飲もうと言った。私は嫌だと言っているのに、ずっと追いかけてきた」と恐怖を味わったことを明かした。近所で客引きをしていたウェイターに助けを求めたことでこの状況から逃げられたという。

「うそではなく本当に怖かった。その男は40代のようだった。韓国で40代くらいなら私の顔をほぼ知っているので私にそんなことはしない。さらにスカートをはいていたわけでもなかった。フードつきTシャツにレギンスズボンに運動靴を履いていた」と説明したが、日本のネット上ではカン・ウンヒの訴えに疑問を呈する書き込みが多い。

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

総合格闘家・堀口恭司とのコラボレーショングッズ第1弾、WAYLLYは平らな壁ならどこでも”くっつく”次世代スマホケースです!「ナノサクション」という特殊技術を、採用しているので”くっつく”ことを実現可能にしているのです!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧