close

世紀の一戦「ゴロフキンVSカネロ」は、実写版「007」VS「ミッション:インポッシブル」?

タグ: , 2018/9/8

 ボクシング界のスーパースター、ゲンナディ・ゴロフキンとサウル・カネロ・アルバレスの1年ぶりの再戦となる世界タイトルマッチが、9月16日にWOWOWで生中継される。

 この試合に先立ち、ボクシング通のくりぃむしちゅー上田晋也さん、ボクシング界のレジェンド具志堅用高さん、ボクシング初心者の元AKB板野友美さんが特別番組「ボクシング世紀の一戦 ゴロフキンvsカネロII 完全ガイド」の収録に臨んだ。


 WBAスーパー王者、WBC世界ミドル級王者のゴロフキンは、アテネオリンピックで銀メダルを獲得すると、2006年にプロデビュー。39戦38勝(34KO)無敗。世界王座の防衛記録は通算20回を誇るミドル級の絶対王者だ。一方、カネロは52戦49勝(34KO)、2階級制覇に成功している。ハリウッドスターのようなルックスと若さで、世界的に絶大な人気を誇っている。

 昨年9月にこの2人が行ったタイトルマッチでは、フルラウンドにわたる名勝負を繰り広げたが、結果はドロー。真の王者を決める今年の一戦に、同番組の収録に参加した三人は下記のように期待を寄せた。

・合わせて読みたい→
【特集】地球上で最強のアスリート 井上尚弥(http://cocokara-next.com/feature_archive/naoyainoue-feature/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【リピート多し!】①Meilong初診カウンセリング料+20%offチケット

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧