阪神・岩田稔の個人トレーナーが語る野球選手のトレーナーと言う職業

タグ: , , 2018/6/30

・合わせて読みたい→
試合後に出前の食生活を改善 ヤクルトの「食事革命」とは(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/yakultswallows-food-education/)

「今年の岩田は心技体のバランスが良い」


 6月28日のDeNA戦で今シーズン初の一軍初登板、初先発をし、6回途中までを2安打1失点に抑えた阪神タイガース・岩田稔投手。1983年生まれ、大阪府守口出身の左腕。今年で35歳を迎える。
 2009年にWBC(ワールドベースボールクラシック)の日本代表メンバーに選出され、大会2連覇に貢献。好投を続けながらも、ネット上では「無援護」と言うニックネームが付く程、なかなか勝ちに恵まれない時期もあった。

 今シーズンはオープン戦期間中の怪我で出遅れたが、ファームでは5勝1敗という好成績をマーク。
 「今までと比べて、立ち上がりが良くなった」、「昨年までは、心技体のバランスやギャップがバラバラだったが、今年はそのギャップやバランスが良い」と嬉しそうに目を細めて語るのは、岩田投手のパーソナルトレーナー・網川翼さん。

 そんな岩田投手を6シーズン支えている網川さんに岩田選手について、そして「プロ野球選手のパーソナルトレーナー」と言う職業についてインタビューした。

球団から切られて引退ではなく、自分の決断で引退して欲しい

 元々、プロ野球のパーソナルトレーナーになろうと思ってなったわけではないです(笑)。鍼灸専門学校を卒業する直前です。そんな時に、たまたま食事の場で岩田投手と出会いました。6年ほど前の事です。

 野球という職業について、岩田投手の場合は「自分で引退を決められるようにしたい。向こうから切られるのではなく、自分で限界です、辞めますでも良いですし、こんだけやり切ったから辞めますでもいい。」と言う事だったんです。

 いい状態のまま辞めたい—。

 良い状態のまま辞めたい。自分で決断できるところまで持っていきたい。そうなると成績を上げ続けなくてはならない。
 成績は上げなくてはならないとはいえ、体のポテンシャルを上げ続けなくてはならない訳ではない。そういうところの汲み上げをやっています。
 メンタルもそうだし、考え方もそうだし、体の使い方もそうだし、その辺を考えながらやっています。将来的なビジョンにも答えてあげられれば、納得してくれるかなって。

偶然の出会いから…

 岩田投手との出会いで言うと、もともとは共通の知り合いを通じて、とあるご飯屋で知り合いました。
 自分と一緒にトライアスロンをやっていた友人が、その同じ店にたまたま通っていたんですけど、そこから仲良くなり「岩田君は泳げないけど、オフのトレーニングで水泳を取り入れたい」という話が出て、「じゃあ教えられる奴おるから呼ぶわ!」ってなって、紹介してもらったんです。

 その時、自分はまだ鍼灸専門学校の三年生だったのですが、その前に整骨院で働いていた事もあって、岩田選手を最初にパッ見たときに「え?(身体の色々な箇所が)全然詰まっているやん!」、「この詰まりを取ったらもっと動けるようになるで」ってなりまして。すぐに身体を触らせてもらって、整えたところ「うわっ、こんな感覚は今までない。初めてや!」って、岩田選手がなって。

野球経験は無かったが、キャッチボール相手も

 その年のオフ、11月1日から始めて、ある日、岩田選手が「無償でやってもらうのも悪いし、気を遣うから、トレーナー代をちゃんと払いたい」となって。そこからプロ野球選手のパーソナルトレーナーと言う職業のスタートです。

 もう一緒にタッグを組んで来て6シーズンです。

 自分は野球経験無いのですが、3年前からミットを付けて岩田選手のキャッチボール相手をするようになりました。最初はボールを捕るのに必死で、フォームを見るどころではなかったですが(笑)、徐々に彼の動きを見る余裕ができてきて、それで調子の良し悪しも分かるようになってきました。
 岩田選手が調子が良い時は、受けた手のひらやミットの表側ではなく、手の甲側、ミットの裏側にズシンと来る感覚です。

 次回以降は、プロ野球選手のパーソナルトレーナーの1日の仕事、選手のモチベーションの上げ方等について語って頂きます。

(つづく)

・合わせて読みたい→
試合後に出前の食生活を改善 ヤクルトの「食事革命」とは(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/yakultswallows-food-education/)

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

網川 翼(あみかわ・つばさ)

つばさ鍼灸整骨院代表/ 岩田稔パーソナルトレーナー
幼少の頃より自転車競技やトライアスロンなどスポーツに親しみ、一時はプロ競輪選手の道を志すもアスリートを影で支えるコンディショニングに興味を持ち、トレーナーの世界に入る。
自身がスポーツ経験者であることで競技者の心理に寄り添ったコンディショニングが評判を呼び、2013年よりプロ野球選手・岩田稔選手(阪神)とパーソナルトレーナー契約を結ぶ。 家庭では4児の父。
http://t2room.com/

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧