close

女子体操パワハラ問題 「18歳の少女は嘘をつかない」の感情論は本質を見誤る危険性も

タグ: , 2018/9/1

 体操の2016年リオデジャネイロ五輪女子代表・宮川紗江選手(18)のパワハラ問題が大きな波紋を呼んでいる。 宮川選手は会見で、体操協会の塚原千恵子・女子強化本部長(71)について「権力を使った暴力。パワハラだと思う」と告発。「私と速見(佑斗)コーチを引きはがそうとしている」と語った。日本体操協会は速見コーチが頭をたたくなどの行為を認めたため無期限登録抹消などの処分を下したと説明したが、宮川選手は「パワハラされたと感じていません」と主張した。


 塚原本部長が宮川選手が会見で告発した内容を「なぜあんな嘘を言うのかわからない」と報道陣に語ったことでバッシングを受け、具志堅幸司副会長は「18歳の少女がウソをつくとは思わない。どこまで本当かウソかなんて、私からは言えない」と見解を述べた。

 宮川選手の告発は勇気ある行動だが、冷静に判断しなければいけない問題がある。事の発端は速水コーチによる宮川選手へのパワハラ問題だった。テレビのワイドショーでは「宮川選手がかわいそう」という論調で連日報道されるが、ネット上の意見は「宮川擁護」の一辺倒ではない。「塚原バッシングこ陰に隠れてるけど、速水コーチも暴力をふるった事実がある。本人が感じなくても立派なパワハラなのでは?」、「宮川選手はかわいそうだけど速水コーチとまた一緒にやりたいというのは通用しない。パワハラをやってもまた戻れると前例を残すことになる」と冷静な意見が多い。

・合わせて読みたい→
日大アメフト部の事態はどの組織にも起こりうる チームビルディングの重要性(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/the-importance-of-team-building/)

「ストレス」新着記事

  • ストレス

    ストレスに打ち勝つ食事と栄養

    2018.09.26 ストレス
  • ストレス

    日村淫行報道 世論の声は「謝る必要ない」、「謹慎すべき」と真っ二つ

    2018.09.25 ストレス
  • ストレス

    疲れて見える顔の原因

    2018.09.23 ストレス

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【リピート多し!】①Meilong初診カウンセリング料+20%offチケット

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧