原巨人 5連敗「ザルにもほどがある!」ウォーカー守備でささやかれる「不協和音」とは

タグ: , , 2022/5/11

 いくら打っているとはいえ・・・。巨人は10日のDeNA戦(新潟)に1ー3と敗れ、今季初の5連敗、直近10試合は1勝9敗と急失速している。

【関連記事】日ハム・清宮 いよいよ「最後通告」か 〝金縛り三振〟の深刻度とは



 「弱点」を完全に突かれた。初回、DeNA打線は徹底的に左方向を意識。1番の桑原が左安打で出塁すると、続く関根も左方向へ打球を飛ばし、送球難を抱えるウォーカーをあざ笑うかのようにあっという間に無死満塁とすると、4番の牧の打球は浅いレフトフライだったが、三走・桑原はスタートを切る。ウォーカーの本塁送球は間に合わず、犠飛で先制点を献上。さらに一死二、三塁からソトの打球も、やや深く守っていたウォーカーの目前にポトリ。遊撃を守る中山も打球を追ったが間に合わず、左前適時打で2点を失った。

 今やどの球団にも知られている「ウォーカーゾーン」を徹底的に狙い、DeNAは効果的に初回から3点を奪った。巨人打線はこの日から中田が合流。早速マルチ安打と気を吐いたが、つながりを欠き、1点を奪うのがやっと。一方ここまで7本塁打と打撃で結果を残しているウォーカーを中軸で起用しているが、このザル守備で投手陣にも深刻な影響を及ぼしている。





 「あそこまで思い切って振り切られると、配球にも影響を与えてくる。厳しく攻めることも難しくなり、結果的に投手陣が失点を重ねている」(放送関係者)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧