「コーチがなめられたらダメ!」ダル、マーくんを育てた佐藤義則が明言!投手育成で「気をつけた」ポイントは?

タグ: , , , , , 2022/6/2

 東京ヤクルトスワローズなどで活躍し、引退後は楽天、巨人などでコーチを務めた現・新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ監督の橋上秀樹氏と、阪急ブレーブス(当時)などで活躍し、現役引退後は日本ハムや楽天などでコーチを務めた佐藤義則氏によるYouTubeコラボ対談が実現。数々の球団を勝利に導いてきた両者が、長い指導歴に基づいた、互いの指導方法について語り合った。

【動画】佐藤義則氏が語る、藤川球児と佐々木朗希はどっちがすごい?ダルビッシュとマー君を育てた名伯楽が徹底解説!

 今回は橋上氏のチャンネルで公開された動画から、佐藤氏のコーチとしての心構えについてお届けする。

 コーチとしてダルビッシュ有や田中将大などの指導に携わってきた佐藤氏。さまざまな投手に接する中で、次のようなことに気をつけてきたという。

「教えるのではなく、やってはいけない事をハッキリと選手に言うのが大事。ダメなものはダメって言えないと。(選手に)コーチがなめられたらダメなんですよ」

 時に厳しい言葉を投げかけてきた一方で、修正すべきポイントが見られるまで、選手に声をかけることはほとんどないという。要所でアドバイスを与え、信頼を得てきた佐藤氏は、続けてダルビッシュとのエピソードを明かしてくれた。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧