広島・長野 古巣に意地見せた「あの思い」とは

タグ: , , , 2022/4/8

 広島・長野久義外野手(37)が躍動した。今季初スタメンとなった7日の広島戦(マツダ)で2安打3打点と気を吐いた。

・今すぐ読みたい→
原巨人 広島に今季初負け越し 「ボーンヘッド」「ちぐはぐ采配」で心配される「あの悪夢」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/giants-anxiety-factor-03/


 「6番・左翼」で先発出場した長野は1点リードの4回無死一塁から痛烈な適時二塁打を放つと、7回二死二、三塁からも左中間へ二点二塁打を放ち、巨人を突き放した。守備でも2点リードの6回無死一塁の場面で中田の飛球をスライディングキャッチするなど攻守両面で古巣の前で存在感を示した。

 試合後は、「特別な日」に思いをはせた。試合が行われた4月7日は12年前にマツダスタジアムでの試合前練習中に倒れ、帰らぬ人となった木村拓也さん(享年37)の命日だった。長野は当時プロ1年目で、コーチだった木村さんには何かと目をかけてもらっていたという。

 「今日はタク(木村拓)さんの命日。こういう日に活躍できたのは良かったと思います」と空を見上げた。





「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧