「非典型的なキャリアを経て脚光」欧州メディアが三笘薫の経歴にフォーカス!W杯への期待も「カタールで才能を発揮する」

タグ: , , , , , 2022/11/16

(C)Getty Images

 カタールワールドカップに挑む日本代表にとって、攻撃の大きなタスクとして期待されている三笘薫。今季より、イングランドプレミアリーグを主戦場として、ブライトンでの輝きは増す一方だ。

 今月にはリーグ戦初ゴールを記録するなど、さらに実績を積み上げている日本人アタッカーに対し、ワールドカップを前にして海外メディアが、その足跡をフォーカスしている。

【関連記事】「3人ともヘボ!」元日本代表の闘莉王氏がW杯メンバー選出を酷評!「俺ならこのFW3人じゃなかった」と怒る理由は






 欧州を拠点にスポーツ情報を発信している『EUROSPORT』は、三笘がJリーグの川崎フロンターレ加入以前に大学進学を選択した経緯などを特集しており、同メディアでは「25歳のMFは、特に大学を好んで選んだ非典型的なキャリアを経て、25歳で脚光を浴びるようになった。他にはない、ある選手の物語がここにある」と綴っている。

 その上で「2016年、ミトマが18歳になったばかりの頃、日出ずる国のビッグクラブの一つである川崎フロンターレから声がかかったという。そして、それをきっかけにプロ契約のオファーがあったが、その申し出は断られた」として、プロ入り前のエピソードを紹介しており「プロサッカー選手として成功するためには、大学に行ったほうがいいと思っていた」と、三笘本人のコメントも掲載。

 さらに「そこで彼は、2016年から2019年までの3年間、筑波大学でコーチング、スポーツ、栄養学などさまざまなことを学んだ」として大学時代を振り返っており、続けて「プロ入り後、初年度は37試合で18ゴールを、そして、イングランドに移籍するまでの数か月間、20試合で8ゴールを記録した」と、プロ入り後の成績も紹介している。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧