SB入り近藤 異例の大型契約で波紋 早くもささやかれる「近藤包囲網」とは

タグ: , , , , 2022/12/14

(C)CoCoKARAnext

 海外FA権を行使し、ソフトバンク入りを決めた近藤健介外野手(29)が13日、千葉・鎌ケ谷の球団施設へ別れのあいさつに訪れた。

 近藤は決断に至るまでの経緯を「苦しかった。ファイターズに恩もあるし、入団当初からお世話になった中嶋監督(オリックス)と野球をやりたい思いも。いろんな思いがあった」と振り返る。

【関連記事】SB入り近藤 超大型契約の「副作用」 早くもささやかれる「ウイークポイント」とは






 最終的にはソフトバンクを選んだ理由に関しては「これまで自分のために野球をやってきたけど、これから先、子どもも大きくなる。家族に幸せになってもらわないと、野球をやっていても意味がない」と説明。提示された条件や環境を総合的に判断し、新天地を求めると話した。

 一方で7年総額50億円、単年ベースで7億円超となる異例の大型契約が明らかになったことで波紋は広がっている。

 ネット上では「結局金か」「もう少し早く決断すれば良かったのに」など、宣言から決断まで時間がかかったことも金額つり上げの材料に使われたのではないかなど、思わぬ疑念を招く結果となった。

 背景には剛腕代理人の存在もあったとされる。

 「近藤の代理人を務めたのは過去にほかのプロ野球選手も担当、いくつもの大型契約を勝ち取った人物です。非常に仕事ができる反面、球団のチームバランスなどには加味せず、あくまで選手のために高額契約を求めていくスタイルで知られています」(球界関係者)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧