堀口恭司、フロリダでの修行僧のような生活とオフの過ごし方

タグ: , 2019/3/5

 4月21日に行われる「RIZIN.15」に向けて現在アメリカでトレーニングを重ねる格闘家の堀口恭司選手。ストイックに、まるで修行僧のように格闘技に向き合う堀口選手が、アメリカでの生活について語った。

・合わせて読みたい→
堀口恭司が語る海外を拠点にする選手の食生活と練習環境(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kyojihoriguchi-serialization-01/)

ジムと寮との往復。することがないから練習する


 フロリダではジムの寮で生活しています。毎日朝走って、朝ご飯を食べて、朝練して、昼食を摂って、夕方トレーニングして、シャワー浴びて寝る、と言った感じで同じことを繰り返しています。

 練習内容も、コーチが提案してくれたスケジュールが決まっています。

 それに沿ってトレーニングをやって、足りない部分は自分で付け加えて練習するという日々ですね。

 寮がジムの2階にあるので、ほぼジムで生活が完結しています(苦笑)。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧