世界最強格闘家の「ある1日」のトレーニングメニュー

タグ: , , 2019/7/26

 2019年6月に世界史上初の総合格闘技2団体同時王者に輝き、8月18日に名古屋で行われる「RIZIN.18」への出場を表明している総合格闘家・堀口恭司選手。

 今回は、堀口選手が所属するアメリカ・フロリダの「Amercan Top Team」のジムでのトレーニングメニューを動画と共にご紹介します。

・合わせて読みたい→
【動画】史上初の偉業を成し遂げたマディソンスクエアガーデンから歩きながらコーチ陣と反省会をする堀口恭司(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kyojihoriguchi-serialization-18/2/)

バランスを整え、瞬発力とパワーを兼ね備えた身体をつくる


 フィジカルトレーニング、コンディショニングトレーニング、身体のバランスを整えるトレーニングや心配機能を強化するトレーニングなど、さまざまなメニューを取り入れています。

① 柔軟運動(準備運動)
 全身の筋肉、関節などをゆっくりと時間をかけて緩めていきます。
 ひねりを加えたり、股関節の可動域を広げる動きをしたり。左右・前後など、バランスがとても大切。徐々にペースを上げ、運動の強度を高めていきます。

② ラダートレーニング
 左右の動き、前後の動きは、重心(腰回りの安定)を意識して。
 ステップ系、ジャンプ系、ジャンプをしてからのダッシュと複数の動きを組み合わせるなど、徐々にスピードを上げ、負荷をかけていきます。

③ 立ち幅跳び
 連続しての立ち幅跳びは、脚力の強化。
 さらに、「前方ジャンプ⇒ダッシュ」「横跳び⇒のダッシュ」「ジャンプ⇒ダッシュ」など、動きを組み合わせていきます。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧