ゴルフ・山口すず夏、原英莉花ら大会直前インタビュー LPGA女子ゴルフツアー第3戦『ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン』

タグ: , , , , , , 2019/2/13

 高校生プロの山口すず夏、黄金世代の原英莉花ら海外・国内組の注目選手が集結!LPGA女子ゴルフツアー第3戦『ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン』出場の日本勢にWOWOWが独占インタビュー!!

本大会はオーストラリアのナショナルオープンでもあり、LPGA女子ゴルフツアーに加わってから今回で8回目の開催を迎える。舞台となるオーストラリア ザ・グレンジGCでの開催は3年ぶり。

1927年開場と歴史は古く、フラットな地形に印象的な木々が配置され、林間コース風の趣がある美しい景観が魅力だ。一方で、南極海からの強い風が吹けば急に難度が増し、フェアウェイを外すと砂地や荒地が待つ。また、固く乾くグリーンの攻略もポイントとなる。このコースで行われた前回の2016年大会では、日本勢の野村敏京がLPGA女子ゴルフツアー初優勝を達成した。

・合わせて読みたい→
「女性版タイガー・ウッズ」が語る 畑岡奈紗のポテンシャル(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/nasahataoka-move-at-high-speed-05/)

 今回、日本勢からは前週のデビュー戦から続いての出場となる高校生プロ・山口すず夏をはじめ、国内女子ツアーを席巻している黄金世代から新垣比菜や原英莉花、日本女子アマ優勝の吉田優利、LPGA女子ゴルフツアーメンバーの横峯さくらや上原彩子など、総勢9名の選手が出場する。

 海外組と国内組とそれぞれのフィールドで活躍する注目選手たちが一堂に会する今大会。14日(木)の開幕を前に、WOWOWが日本勢への独占インタビューを行った。

■山口すず夏

(C)WOWOW


Q.先週の大会はデビュー戦でしたが、改めて振り返ってみていかがでしたか?
「最初は緊張しましたが、その後は楽しくできたのですごく充実した一週間でした」

Q.日本人のLPGA選手のデビュー戦としては、かなりいい成績で終えられました。
「(予選落ちせずに)最終日まで進めたことはよかったのですが、ダブルボギー4個とトリプルボギー1個はすごくもったいなかったです。ここをボギーで抑えていれば、だいぶスコアは変わったので、プロになると一打一打がとても大事になってくるな、と思いましたし、すごく悔しかったです」

Q.デビュー戦を終えてどんな気持ちが芽生えましたか?
「(思っていたより)行けるんじゃないかな、と思うようになりました!」

Q.今週も同じくオーストラリアでの戦いですが、このコースはもう回られましたか?
「はい、練習ラウンドで回りましたし、ISPSハンダ・ヴィック・オープンに行く前の先々週にも3回ほどラウンドしました」

Q.コースの印象はいかがですか?
「先週と一緒で下が固いコースです。すごく風も強いので、その辺の計算などがキーになってくるかな、と思います」

Q.印象的なホールはありますか?
「短いパー5のホールが多いので、パー5でバーディをしっかり取れるようにしていきたいです。それに先週はパー3のホールで沢山叩いてしまったので、確実にパーで上がれるようにしたいです」

Q.2戦目となりますが、ご自身のコンディションはいかがですか?
「調子はそんなに悪くないので、あとは風の計算と、思い切り振れるかどうか、という感じです」

Q.デビュー戦を終えて、今シーズンの目標は変わりましたか?
「いえ、最初と変わらずシード獲得と優勝を目指して頑張りたいです」

Q.今大会への意気込みを聞かせてください。
「今週は、先週の成績を上回れるように頑張りたいです!」

Q.日本のファンの皆さんにメッセージをお願いします!
「山口すず夏です!好きな食べ物はお寿司です。応援よろしくお願いします!!」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧