村上宗隆と山本由伸の2年連続MVP受賞に米メディアも脱帽!「サダハル・オー以来だ」「イチローに並ぶ可能性も」

タグ: , , , , , 2022/11/28

(C)Getty Images

 2年連続受賞の栄誉には、海の向こうからも関心が寄せられている。

 11月25日、プロ野球の今季のMVPが発表され、セ・リーグはヤクルト村上宗隆、パ・リーグはオリックス山本由伸が選ばれた。いずれも昨年に続いての選出であり、若くしてシーズン連覇の原動力となり、まさに名実ともに球界を代表する存在に登り詰めている。

【関連記事】巨人 若手投手陣が「脱・桑田コーチ」を打ち出す理由






 すでに、近い将来のメジャー移籍も噂されるなど、その名前は野球の母国アメリカでも知れ渡っている両選手だが、今回のMVP受賞に関しても大きく現地メディアで報じられているようだ。

 米野球サイト『FANSIDED』では、現地11月26日(日本時間27日)に村上、山本のMVP選出のニュースを伝えており、その中で両プレーヤーの今季の活躍に賛辞を贈っている他、今後への期待も述べている。

 村上については「セ・リーグ選手では1986年以来、そして22歳というリーグ史上最年少での三冠王に輝いた。日本出身者のシーズン最多の56本塁打も記録したこともあり、ムラカミは1977年のサダハル・オー以来、リーグMVPに満場一致で選出された」と打撃内容を称えている。

 そして、山本にはシーズンの実績以外でも多くのコメントを寄せている。「オリックス・バファローズのエースは、193イニングを投げて15勝、防御率1・68、205三振を記録している。これらの数字もさることながら、今シーズン最も印象的だったのは、年間被本塁打がわずか6本だけだったことだ」と今季のパフォーマンスを評している。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧