【WBC】宮崎合宿はダルビッシュ1人だけ、「直前合流の難しさ」伝える2017年青木宣親の苦悩

タグ: , , , , 2023/2/9

(C)Getty Images

 ダルビッシュ一人だけ・・・。宮崎県民のため息が聞こえてきそうだ。

 史上最強のドリームチームとも名高い、3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に臨む侍ジャパン。中でも目玉はエンゼルス・大谷翔平(28)らメジャーリーガーが過去最多タイの5人も選出されたことだ。2月17日から宮崎県で強化合宿に臨むのだが、合宿に参加できるメジャーリーガーはダルビッシュ有(36)ただ一人という状況になりそうだ。

【関連記事】異次元補強のソフトバンクに不安材料 解消されない「課題」とは





 宮崎県は、過去最多5人のメジャーリーガーが集結した2009年の強化合宿の再来を期待していた。今年の2月も大谷らを目当てにファンが殺到することを想定。サンマリンスタジアム宮崎への入場は、1万9000人へ配布する整理券が必要となった。整理券自体は無料なのだが、発見システム利用料330円がかかる。加えてその整理券はネット上で転売される事態となっているのだが、大谷、カブス・鈴木誠也(28)、レッドソックス・吉田正尚(29)、カージナルスのラーズ・ヌートバー(25)の4人の合流が絶望的となり、「果たしてダルビッシュ1人で、そこまでファンを宮崎に呼べるのか・・・」と多くの観光関係者が眉をひそめているという。

 2009年の侍ジャパンは5人のメジャーリーガー(マリナーズ・イチロー、城島健司、レッドソックス・松坂大輔、レイズ・岩村明憲、カブス・福留孝輔)全員が合宿初日から集合した。そして結束感を高め、2大会連続世界一へ上り詰めた。

 その後、WBCの主催者サイドはルールを変更。メジャーリーガーの合流を直前まで制限し、強化試合への出場もWBC管轄となる直前の2試合に限ったのだ。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧