ミスが続いた三河。最後まで追いかける展開で滋賀に敗れる

タグ: , , , 2020/2/3

 2月2日(日)、滋賀レイクスターズと対戦したシーホース三河。快勝した前日のゲームからは一転、終始追いかける展開に。ミスも続き、最後までペースを掴めなかった三河は、大差をつけられ悔しい敗戦となった。

 連敗は何としても避けたい三河。次のレバンガ北海道戦までの1週間で、気持ちを切り替え勢いを取り戻せるか。

―2月2日(日)試合結果―
● 三河57-81滋賀 ◯
(三河通算成績16勝19敗)

1Q 三河 10–18 滋賀


両者シュート確率が上がらず、重い立ち上がりに

スターティング5は、#1川村、#11熊谷、#15根來、#32桜木、#54ガードナー。

昨日敗れた滋賀は序盤から攻守にアグレッシブにプレーし、#19エアーズの連続得点で5-0と先行する。滋賀のブールプレッシャーに手を焼く中、開始4分ようやく#1川村が初得点を奪うも、#15根來、#54ガードナーが早々に個人ファウル2つに達する厳しい状況に。なんとかディフェンスで持ちこたえ、#21ジョンソンの連続得点で追いかけるも、#33ブラッキンズの3Pシュートなどで得点を重ねられ、残り2分に6-16と二桁リードを奪われる。それでも#32桜木の連続得点で食い下がり、8点ビハインドで最初の10分を終えた。

・今すぐ読みたい→
リアル・ミッチー 集中力の整え方 金丸晃輔(三河)(https://cocokara-next.com/motivation/real-mitchi-concentration-kohsuke-kanamaru/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧