今季チーム最多110得点で快勝!B1リーグ・三河、オフェンス爆発

タグ: , , , 2022/5/5

 5月4日(水・祝)、B1リーグ23節の代替試合が行われ、シーホース三河は茨城ロボッツと対戦した。

1Qからシェーファーが大爆発。着実に得点を重ねた三河が9点リードで前半を終える。後半、一時、茨城に追い上げを許すも、ガードナー、ローレンス Ⅱがともに11得点をあげるなど、攻撃を牽引。今季チーム最多得点となる110得点で見事勝利した。

シェーファーは、キャリアハイとなる31得点。ローレンス Ⅱが25得点、ユトフが19得点17リバウンド、ガードナーが17得点8リバウンド8アシストを記録。





―試合結果―
2022年5月4日(水・祝)
茨城 ● 98 – 110 〇 三河
(三河通算成績 30勝21敗)

1Q 茨城 24–31 三河


シェーファー 3Pシュート3本を含む13得点の大爆発

スターティング5は、#4細谷、#9ローレンス Ⅱ、#19西田、#32シェーファー、#54ガードナー。

茨城#21ジェイコブセンに先制点を取られるも、#54ガードナーのポストアップから#32シェーファーが3Pシュートをしっかりと沈め、#54ガードナーのスティールからファストブレイクに転じて#32シェーファーがフィニッシュ。さらに#9ローレンス Ⅱのドライブ、#32シェーファーの3Pシュート、#19西田の1on1と快調に得点を伸ばし、開始4分に#19西田がスティールしてそのままプッシュし14-6と主導権を握る。

茨城は#2福澤の3Pシュートなどで対抗するが、#54ガードナーを起点に#32シェーファー、#19西田が立て続けに中のスペースを突いて、点差を9点に広げる。

茨城に連続で3Pシュートを決められ3点差に追い上げられるが、#54ガードナーのアタック、#32シェーファーの3Pシュートと確率良く決めてリードを渡さない。残り42秒に茨城#21ジェイコブセンの連続得点で再び3点差に迫られるが、#14ユトフのゴール下、#18角野のファストブレイクで7点差に突き放す。

【関連記事】「明日は必見だ!」大谷翔平、100年ぶりの歴史的登板に米注目!“聖地”での二刀流披露に名将も期待「この場所は特別だ」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【関西ダービー観戦イベント@6/10オリックスvs阪神】YouTuber『Bモレル』と日本一の投手コーチ『佐藤義則』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で人気YouTuber「Bモレル」さんとダルビッシュ、マー君を育てた日本一の投手コーチ「佐藤義則」さんがファンの方とお酒を飲みながらオリックスvs阪神戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧