大谷38号!14試合ぶりの1発でスランプ脱出なるか

タグ: , , 2021/8/12

 エンゼルスの大谷翔平投手(27)は11日(日本時間12日)のブルージェイズ戦に「1番・DH」で先発出場。右腕のマノア相手に第1打席は右飛。3回一死一塁で回ってきた第2打席は甘く入った球をうまくとらえ、センターバックスクリーンへ放り込む、38号2ランをマークした。14試合ぶりの1発は、本塁打王を争う、ゲレーロJr.の目前で放った。これでゲレーロJr.との差は3本となった。

・今すぐ読みたい→
日本ハム・中田、球界追放も!前代未聞の暴力行為で出場停止処分に波紋広がる https://cocokara-next.com/athlete_celeb/shonakata-suspension-of-participation/



 先月28日のロッキーズ戦以来の1発。今季最長の13試合連続ノーアーチとなっていた大谷にはスランプもささやかれていた。原因として挙がるのは「球宴の影響です。特にホームラン争いに出た選手はどうしても打球を引っ張ることでフォームを崩しがちになる。メジャーでも『球宴シンドローム』といわれていますが、あの大谷ですら、調子を崩しました」(メジャー関係者)。

 メジャーで顕著な例として知られているのがアーロン・ジャッジ(ヤンキース)だ。球宴前までの前半戦では打率3割2分9厘、30本塁打、66打点をマークと絶好調。しかし球宴後は37試合連続三振を喫するなど、一転して不振に苦しんだ。





 大谷も「第2のジャッジ」となるか心配されていたが、しかし、各方面から修正能力の高さを評価される大谷もダテではなかった。この日はセンターから逆方向への意識を高め、肩を開かずしっかり打球を捉えるなど、今後の復調を感じさせる打撃を見せたのだ。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧