「地球人じゃない!」大谷翔平の二刀流“ワンマンショー”にレジェンドOBも熱狂!「爆弾を抱えたエイリアンだ!」

タグ: , , 2022/6/10

今季4勝目を挙げた大谷。10試合ぶりの12号2ランで自らを援護した。(C)Getty Images

 日本が誇る二刀流が、苦境に喘ぐチームを救った。

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平は現地6月9日、本拠地で行なわれたボストン・レッドソックス戦に「2番・DH兼投手」で先発出場。今季10度目のリアル二刀流を披露し、打っては逆転の12号2ランを含む4打数2安打2打点1本塁打、投げては7回4安打1失点の好投でチームを5-2の勝利に導き、5月25日のテキサス・レンジャーズ戦から続いていた連敗を「14」で止めた。

【動画】「地球人じゃない!」レジェンドOBも熱狂した大谷翔平の12号2ランをプレーバック!

 “打者・大谷”のハイライトは、第3打席だ。1点ビハインドで迎えた5回無死一塁の場面で打席に入った大谷は、先発右腕ニック・ピベッタが投じた3球目のフォーシームを完璧に捉えた。快音とともに飛び上がった打球は、右中間スタンドへ一直線。10試合ぶりの豪快な一発で、“投手・大谷”を自ら援護した。

 この活躍に、地元放送局『Bally Sports West』で解説を務めるエンゼルスのレジェンドOBマーク・クビザ氏も黙ってはいられず、「オオタニサンは地球人じゃない!爆弾を抱えたエイリアンだ!!」と大絶賛。連敗を止めたフィル・ネヴィン監督代行にも、「MLB初勝利おめでとう!」と祝福の言葉を送った。

 また、この日の大谷は、100マイル超の速球を連発してレッドソックス打線を圧倒し、7回1失点で6つの三振を奪った。最速101マイル(162.544キロ)のフォーシームで空振り三振に切って取った際には、拳を握って雄叫びを上げる気合いも見せている。

 エンゼルス公式ラジオ局のキャスターを務めるトレント・ラッシュ氏も、「ワンマンショーだ!」と称賛した活躍で、連敗ストップに貢献した大谷。日本が誇る二刀流が、いよいよ調子を取り戻したかもしれない。





[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【動画】最速101マイル(162.54キロ)の剛速球で奪三振!大谷翔平が拳を握って雄叫びをあげた“エモーショナル”なシーンをチェック!
【関連記事】「オオタニが一人で救ってくれた」大谷翔平、7回1失点の好投&決勝2ランの”SHO-TIME” でチームの連敗をストップ!
【PHOTO】投打で躍動!MLB2022シーズンでさらなる高みを目指す大谷翔平を特集!

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【攝津正野球イベント開催!】元沢村賞投手『攝津正』とYouTuber『Bモレル』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で元沢村賞投手の攝津正さんと人気YouTuber「Bモレル」さんがファンの方とお酒を飲みながらロッテvsソフトバンク戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中! (こちらはオンラインでの参加の方のみとなります!)

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧