エンゼルス・大谷に異変!右股関節張りで途中交代「らしからぬ姿」に波紋広がる

タグ: , , 2022/5/2

(C)Getty Images


 エンゼルスの大谷翔平投手(27)は1日(日本時間2日)に敵地で行われたホワイトソックス戦に「3番・DH」で先発出場したが、右股関節の張りで9回の打席で代打を送られる場面があった。

【関連動画】「俺が主役だ!」と言わんばかりの4番弾を放ち、ご満悦で「勝利の儀式」を 行う大谷

 大谷に異変が起きたのは7回の第4打席。7回無死一、二塁の場面でルイーズに投ゴロを放ち、一塁へ向かう際に途中から急にペースダウンした。このとき、右足の付け根に張りを感じたという。常に全力疾走がモットーの大谷の「らしからぬ」姿に波紋が広がっている。

 この日の第1打席は四球、第2打席は二ゴロで打点をあげていた。4回の第3打席は二死満塁の状況で一ゴロに倒れていた。3打席無安打1四球で打率は・228となった。エ軍は6ー5で勝利し、地区首位をキープした。

 試合後の大谷は明日の試合にも出場意向を示したとされるが、マドン監督は次回登板への影響含め「現時点ではまだ分からない」と慎重な姿勢を見せた。大谷はこのカード4連戦初戦の29日(同30日)の試合で4号ソロを放ったばかりだった。まだ5月も始まったばかりとあって、コンディション管理には万全を期したいところだ。

【写真】投打で躍動!MLB2022シーズンでさらなる高みを目指す大谷翔平を特集!
【関連記事】「あれはストライク」佐々木朗希の“球審問題”に佐藤義則氏が見解!「僕が投手コーチだったら・・・」
【関連記事】26年間続いたマリナーズと日本人の関係、途切れた途端にチームは躍進?






「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧