大谷41号!一見フライでもスタンドインする大谷の打球に隠された秘密とは

タグ: , , 2021/8/27

 エンゼルスの大谷翔平投手(27)が日本時間27日、敵地・オリオールズ戦で「1番・DH」で先発出場し、第1打席で先頭打者ホームランとなる41号を放った。


 
昨日は投手として相手チームに先頭打者弾を許した大谷だったが、今度は自らのバットで「お返し」をしてみせた。

そして、この41号となったホームランで注目すべきなのが、打球の角度と滞空時間だ。

自己最高タイとなる角度45度で上がった打球は、普通ならばフライかと思うほど長い滞空時間を経てスタンドインした。ファンからも「あれが入るのか」「普通ならフライだぞ」という声も上がるほどだった。

球界関係者によると、今季の大谷は「あるメカニズム」を理解しているがゆえにホームランを量産できているという。

【動画】驚きの滞空時間!先頭打者弾となる41号を放つ大谷






「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧