日本ハムの新庄剛志ビッグボスが大型三輪バイクでキャンプ地入り ノーヘルだったけど、いいの?

タグ: , , , 2022/2/3

日本ハムの新庄監督が運転した大型トライクと同型の車両(ゴードン社の公式ホームページから)

 日本ハムのビッグボスこと新庄剛志監督(50)が2月1日に大型三輪バイクを運転してキャンプ地入りしたことが話題になった。

・今すぐ読みたい→
服装批判の清原氏 新庄監督にあっさり「白旗」で今後の仕事に影響も? https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kazuhirokiyohara-hang-out-a-white-flag/



 タイヤが3本でトライクとも呼ばれる車両で、1月15~17日に千葉県の幕張メッセで開催された自動車ショー「東京オートサロン」を訪れた際に展示ブースを設けていた国産トライクメーカー「ゴードン」の大型トライク「GL1800 トライク Type3 フルコンプリート」が目に留まり、自腹でレンタルして沖縄まで移送したという。

 このトライクは排気量1・8リットルのエンジンを搭載するホンダの大型オートバイ「ゴールドウイング」をベースにしており、車両価格は約1000万円。ビッグボスはチーム宿舎のある沖縄県名護市から2軍キャンプ地の国頭村までの約30キロの道のりを自走したが、気になったのは乗車時に野球帽をかぶっていた点。ノーヘル、つまりヘルメットを装着していなかったのだ。

 オートバイに乗車する際はヘルメットの装着が義務づけられている。ところがトライクの場合はヘルメットをかぶらなくても違反にならない。





 道路交通法ではトライクはオートバイではなく、3輪の普通自動車と規定されており、普通自動車免許があれば、運転することができ、ヘルメットの着用義務もない。戦後から1960年代にかけて多く流通したオート三輪と同じ区分なのだ。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧