上手に選んで栄養補給 アンチエイジングオススメ食材

タグ: , , 2020/11/5

間食はチャンス!空腹状態がダメ!上手に間食するコツ

空腹時は血糖値が下がり、その状態で何かを食べると、血糖値が急上昇してしまう。血糖値の急上昇は脂肪を増加させるため、間食で長時間の空腹をおさえることがダイエットのポイント。

Q 水以外の飲みものなら?
A ヘルシーなスムージーなど

水分は十分に摂るのがオススメですが、1度に摂るのでなく数回に分けて飲むようにして。清涼飲料水、甘い炭酸飲料はもちろんNG。お茶やコーヒーもカフェインを含むので少量に。

Q 最適な時間や回数は?
A 午前中と午後に1回ずつに

血糖値を急上昇させないためには、食事と食事の中間あたりが目安に。朝7時に朝食、12時に昼食、20時に夕食という人なら、だいたい10時と16時ごろ。
ただし時間は決めず「小腹がすいた」と感じたら、上手な間食を。

Q 甘いものが食べたい!
A 天然由来の甘味料が○

甘いものが無性に食べたくなる時は天然由来の甘味料・エリスリトールを使ったものを。
この甘味料は血糖値を上げず、カロリーも0。大量に摂取すると下痢になる可能性があるので、その点は注意を。

【ONE POINT】気をつけて!意外と糖質が多いおやつ!!

①ドライフルーツ
→少量でも高カロリーに
生のフルーツでさえ糖質は多いが、乾燥させることで水分が凝縮され、グンと糖質・カロリーともにアップ。さらに、保存のために砂糖漬けされたものも注意。

②フレッシュジュース
→意外と高糖質
飲みものの糖質は、体内ですぐに吸収されるため血糖値が上がりやすい。フルーツジュース、野菜ジュースは注意を。

③0カロリー表示
→まったく0ではない
100mlあたり5キロカロリー未満なら「0カロリー」、100gあたり0.5g未満なら「糖質0」と表示可能。人工甘味料が使われているのでカラダに悪影響の可能性も。





[文:HOWZAP 【ハウザップ】 ライザップが運営するボディメイク情報マガジン (http://how.rizap.jp/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
【1ヶ月で5キロ】ダイエットを確実に成功させるには https://cocokara-next.com/fitness/to-5kg-diet-in-one-month/

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【受注生産】堀口恭司チャンピオン復帰記念 メタルフォトフレーム

RIZIN.26で朝倉海選手に見事に勝利し、RIZINバンタム級チャンピオンに返り咲いた 堀口恭司選手のメモリアル限定デザインのメタルフォトフレームを販売いたします。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧