恥ずかしかった「セルライト」が消える!?薄着シーズン前にはじめるセルライト対策

タグ: , 2021/4/9

[文:あんしん漢方]

「お肌のボコボコが恥ずかしい」
「セルライトを消す方法はないの?」

女性の中には、このようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。ダイエットに成功しても、しつこく残るセルライト。どうにかしたいですよね。

そこで今回は、薄着シーズン前にはじめたい、セルライト対策を紹介していきます。

・今すぐ読みたい→
お腹まわりの浮き輪肉がみるみるすっきり!簡単で効果的なダイエット法 https://cocokara-next.com/fitness/easy-and-effective-diet/

1.ボコボコの「セルライト」には種類があった!


セルライトとは、お肌がボコボコした状態のことをいいます。セルライトは美容界に広まっている言葉で、お腹や太もも、お尻などにできやすいといわれています。

では、セルライトの正体は何なのかというと、実はセルライトは、大きくなった皮下脂肪です。皮下脂肪が大きくなり過ぎてしまったがために、お肌に凸凹が生じるのです。

また、セルライトには種類があり、大きく4つに分けられます。一つひとつ解説していきます。

1-1.脂肪型セルライト
肥満によってたまった脂肪が、老廃物質などと一緒になったものを「脂肪型セルライト」と呼びます。脂肪型セルライトはお腹周りやお尻にできやすく、若者から更年女性まで幅広い世代にみられるとされています。

1-2.むくみ型セルライト
むくみや冷えによって生じるものが「むくみ型セルライト」です。血流が悪くなることが原因とされ、主に太ももやふくらはぎなど、脚にできやすいといわれています。

また、脂肪型セルライトよりもボコボコした状態が目立つことが多いようです。





1-3.線維化型セルライト
脂肪細胞にコラーゲン繊維が絡みついたものを「繊維化型セルライト」といいます。繊維化型セルライトは、セルライトを長期間にわたって放置しておくとできてしまうタイプで、お肌のボコボコが顕著で、軽くつまむと痛みを生じることがあるといわれています。

1-4.筋肉質型セルライト
あまりみられないタイプが「筋肉質型セルライト」です。もともと筋肉量が多かった方が、何らかの原因で筋肉量が落ち、そこに脂肪がたまることが原因で起こるセルライトです。

他のセルライトと比較して、最も消しにくいといわれています。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる! 堀口恭司選手が実際にTシャツを着用しています。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧