飛ばしてスコアアップの為の直結エクササイズ「効率の良い腕の使い方」編

タグ: , , 2020/4/1

[記事提供:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]


 こんにちは!松澤です。

「ゴルフコーチ兼ゴルフトレーナーが教える、飛ばしてスコアアップの為の直結エクササイズ」を4回に渡りご紹介します。

ゴルフ上達の為にトレーニングをしたい!もしくはゴルフ上達の為にトレーニングをしているけど、もっと上達するためにはどうしたらいいのだろう??とお考えの方も少なくないと思います。

今月は、同じ動きに見えても使っているところが違うかもしれないケースについて説明を加えながら行っていきたいと思います。

まずは、効率の良い腕の使い方についてお伝えしていきます。

連続写真で見かけるかっこいいプロのスイングを真似ているのに全然飛ばない。何が違うのでしょうか?

クラブをオンプレーンに扱っていく時、腕の脱力からのローテーションが必要となります。

スイング中、貴方様の腕は適度にローテーションされていますでしょうか?

なんとなく連続写真などを見て手首をこねくり回してしまっていたら、飛距離ダウンや方向性にも影響してしまいますし、更には、怪我にもつながる可能性があります。

オンプレーンの確認から腕の動きにクローズアップした動作確認エクササイズとその為の極々簡単なストレッチをご紹介いたします。

・今すぐ読みたい→
プロゴルファーが実践する「試合前トレーニング」 https://cocokara-next.com/fitness/before-the-golf-match-training/





[記事提供:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

松澤 亜希子(トータルゴルフフィットネス)

ツアープロを目指すも、ケガにより断念。その後プロ帯同キャディやマネージャーとして第一線を経験する。身体に負担のかからない日本人古来の身体の使い方にフォーカスしたスイングを追求、コーチング・脳科学・フロー理論栄養学・事を成すメカニズムなどの成功哲学を学び、トータルでゴルファーを支えるゴルフレッスン活動を展開。トータルゴルフフィットネスではゴルフトレーナー&スイングコーチとして活躍中。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧