脇役たちの持ち味を活かす!減塩生活を担う強い味方たち

タグ: , , 2024/4/26

先日まで臨時で介護施設に滞在していたおじいさん(愛称;ピーナツさん)が居ました。ピーナツさんはアパートで独居住まいです。袋入りのピーナツを一気に数袋食べてしまい、食道や胃の粘膜に炎症を起してしまった。訪問したヘルパーさんが同行して病院で受診。そのまま介護施設にいらっしゃいました。時々垣間見える歯の黒ずみからも、自分自身の面倒を見ることすら難しいと察しました。なかなか健康的な食生活も送ることができなかったのでしょう。夕食でお出しした澄まし汁をひと口飲んだ時に、ピーナツさんのホッと浮かべた表情が強く印象に残っています。

ちょっと啜ってのどに流し込み、遠くに目をやりながら深くため息をついていました。当然施設でお出しする料理も塩分控えめ。代わりに配膳コンテナから漂って来るかつおだしの香りで、出汁を十分摂っていることが分かります。その味わいがピーナツさんの味覚を芯まで刺激したのでしょう。あまりの放心の態だったので、つい「美味しいですね。」と声を掛けたら、「ああ・・・。」と恍惚の表情で答えてくれました。

中華料理は豪快に調理します。中華鍋は大きくて重いですよね。チャーハンを作るのは専ら私の役目です。料理番組で「塩コショウを少々」と決まったセリフように紹介されます。味を調えるために入れるのですが、私は塩をほとんど入れません。その代りにニンニク,ショウガをたっぷりと加えます。もちろんコショウも外せません!醤油を鍋の縁にひと掛けすれば焦がし風味が鼻を擽る。最後にゴマごま油を垂らし、ひと混ぜして出来上がりです。塩分控えめにする方法として香味野菜や香辛料をふんだんに使うことを実践しています。脇役たちをもっと表舞台に引き出すわけです。





特にショウガは解毒やからだを温める効能があると聞いたことがあります。ウイルス感染を予防するポイントとして体温を上げることが挙げられます。他に「食事」と「睡眠」もたいせつなポイントです。(※3)
なのでショウガは旨味と免疫力のアップにも期待できますね。

【出典】
(※1)2020年10月1日 読売新聞 投書面
(※2)健検公式テキスト増補改訂版 塩分過剰が高血圧を招く
(※3)健康マスター公式副読本 新型コロナウイルス 未知なる感染症から身を守るヘルスリテラシー

[文:健康わくわくサイト]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

【関連記事】100歳超えのご長寿さんが食べているものは?健康で長生きするためのオススメ食事法

【関連記事】らっきょうの驚くべき効果効能

【関連記事】まずは3キロ!2週間でダイエットを成功させるための4つの手順

株式会社SOily 代表取締役 岡本 頼幸

岡本 頼幸

幼少時代から生命の不思議に取り付かれてきました。
生体の分化発生の不思議を研究 ~ 免疫検査を通しての患者様への想い ~ 医療・健康機器のユーザー様から頂いた奉仕の心・・・。
これらのことから医療・健康の大切さを、長年にわたって実感して参りました。
今、予防医療というポピュレーションストラテジーが重要になっています。
更に「競技スポーツ」に「健康スポーツ」という親しみ易い概念も取り入れようとしています。
みなさまが人生の目的を達成するために大切な、「健康」についてのトレヴィアをお届けしたいと思っています。
みなさまの目となり耳となりそして足となって得た豆知識を、私の経験を交えてできるだけ分かり易くお伝えできれば幸いです。

「フィットネス」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧