好物は先に食べますか?それとも・・・。口に運ぶ「菜」の順番

タグ: , 2021/6/10

[文:健康わくわくサイト 人生100年時代に役立つトレヴィアをお届けします]

偏食の原因をなくしてバランス良く食べるのが一番

 「いただきます !」から始まる食事。さぁ、みなさんは何の「菜」から食べ始めますか?

好きなものを始めに食べるか?それとも後に回すか?という問い掛けです。嫌いなものを食べずに残すことしてはいけませんよ。

夏休みの宿題を先に済ませるか?後回しにしてしまいますか?と同じ感覚で考えてみて下さい・・・。

・今すぐ読みたい→
10キロ痩せたい!1か月でダイエットを成功させるおすすめ方法4選 https://cocokara-next.com/fitness/success-of-the-diet-in-one-month/


私は好きなものは断然後に食べます!!宿題も先に済ましてしまう。しかも苦手な教科の宿題を先にしてしまいます。

食べる順番は、始めに箸の進みが悪いおかずを何とかやっつけてから、口直しとばかりに好物を味わうのです。楽しみを後に取っておくタイプなのです。

大体人には好き嫌いがあります。そして選り好みするうちに偏食の習慣が身についてしまうのが心配です。幸いなことに今の自分には好き嫌いがないので良いのですが、小さいころは好き嫌いが激しかった。

黄身だけの卵かけご飯ばかり食べていました。
肉も脂身が少しでも舌に触れただけで吐き出していたし、せっかくのマグロのお刺身も、筋があるとダメでした。だからいつも最後に食べる寿司ネタはたまごだったのです。ミックスサンドの中でも玉子サンドが一番最後でした。





打って変わって野菜全般は昔からずっと好きですね。だから今でも生野菜サラダだってモリモリ食べます。

野菜にはビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれています。食餅繊維は腸内細菌のエサで、腸内細菌はセロトニン(気持ちを落ち着かせて、腸の動きの指令を出す役目を担う神経伝達物質)が作られる前段階の物質、トリプトファンを脳に送る働きがあるので、たいへん重要な栄養素ですね。(※1)このことから野菜はからだに良いことが分かります。

もう少し付け加えると、野菜には「淡色野菜」(たまねぎや白菜など)や「緑黄色野菜」(ほうれん草やピーマン、にんじんなど)前者は特にビタミンCが多く、後者は豊富に含まれているカロテンがビタミンAに変わることで、皮膚や粘膜を保護してくれます。さらに明るさを識別する光覚にも関係しています。(※2)

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧